Windws10 USBメモリの使用容量と空き容量を確認する

この記事では、Windows10のパソコンで、USBメモリの使用容量と空き容量を確認する方法を案内しております。

 こんな方におすすめ!
・USBメモリの空き容量と使用容量をどこから確認すればいいのかわからない

対象OSWindows10

操作手順

早速「Windows10 USBメモリの使用容量と空き容量を確認する」の操作手順に入りたいと思います。

USBメモリの使用容量と空き容量を調べるには「エクスプローラー」か確認する事が出来ます。

「エクスプローラー」を左クリック。

※エクスプローラーが見当たらない場合は、どれでもいいのでフォルダーを開いてください。

「エクスプローラー」を左クリック。

 

「USBドライブ」を左クリックして、背景が青く反転されたことを確認します。

※環境によっては「USBドライブ」という名前ではなく「USBメモリ」や「会社」などの他の名前になっている場合があります。

「USBドライブ」を左クリックして、背景が青く反転されたことを確認します。

 

「①USBドライブ」を右クリック「②プロパティ」を左クリック。

「①USBドライブ」を右クリック’「②プロパティ」を左クリック。

 

・USBメモリの「使用領域」と「空き領域」で確認する事が出来ます。

USBメモリの「使用領域」と「空き領域」で確認する事が出来ます。

このUSBメモリは1度フォーマットをし、ファイルは保存されていないですが、使用領域は44.5MBとなっています。ファイルを保存していないのに、なぜ使用領域が使われてしまっているのかは「ファイルシステム」があるからです。

USBメモリの中には、無数に箱みたいなもので区切られており、その区切られた箱の中にファイルを保存していきます。ファイルシステムは、区切られた箱の中の何処にどのようなファイルがあるのか、何処に保存していいのか管理してくれます。

ファイルシステムの詳細について知りたい方は、下記を参照してください。

 

・ちなみに「容量」に表示されている数字は、USBメモリで保存できる最大容量を示しています。

ちなみに「容量」に表示されている数字は、USBメモリで保存できる最大容量を示しています。

関連記事

「アロケーションユニットサイズの意味を深く理解する」

「MFTとは?Master File Table(マスターファイルテーブル)」

「MBR形式とGPT形式の違い(パーティション)」

 

「Windows10 USBメモリの使用容量と空き容量を確認する」については以上になります。

今日も明日もあなたにとって良き1日となるといいですね^^


スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    超簡単!Windows10 IMEパッドの出し方

    この記事ではWindows10のパソコンで、IMEパッドの出し方につい…

  2. システムの復元

    Windows10 システムの復元ポイントの容量を減らす方法

    この記事では、Windows10のパソコンで、システムの復元ポイントの…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows10 漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる

    この記事ではIMEパッドを使い主に漢字の読み方を手書きで調べる方法を案…

  4. Windows標準搭載ツール

    Windows10 Microsoftアカウントからローカルアカウントに切り替える

    この記事ではWindows10のパソコンで、Microsoftのアカウ…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows10スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除

    この記事では「Windows10スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除…

  6. Windows標準搭載ツール

    Windows10 USBメモリをフォーマットをして使用できるようにする

    この記事では、Windows10のパソコンで、USBメモリをフォーマッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP