Windows USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法

この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、「USBメモリからパソコンにデータを保存する方法」と「USBメモリ内にあるデータを削除する方法」を案内しております。初心者の方向けの記事となっており、かみ砕いて説明しております。

 以下の方を対象としています
・USBメモリからパソコンにデータを保存したい
・不要になったUSBメモリ内にあるデータを削除したい

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

※パソコンからUSBメモリにデータを保存する場合は、これから案内する逆のことを行えばいいですが、画像を見て確認したい方は下記を参照して下さい。

「Windows パソコンからUSBメモリにデータを保存または削除する方法」

OSを選択

「USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」についてはOS毎に案内しております。該当するOSを下記からお選びください。

Windows7
「Windows7 USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」

Windows10
「Windows10 USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

高速スタートアップとは?メリットとデメリットなど前のページ

Windows10 高速スタートアップが有効になっている場合は無効にしよう次のページ

関連記事

  1. パソコンパーツ・周辺機器

    メモリーとは?

    メモリーとはRAM(Random Access Memory)の略で日…

  2. HDD・SSD

    CドライブとDドライブとは?違いについて

    ここでは「Cドライブ」」と「Dドライブ」の違いについて説明していきます…

  3. HDD・SSD

    Windows7 ハードディスクの容量の確認の仕方

    ・左下にある「スタート」ボタンを左クリック…

  4. USBメモリー

    Windows7 パソコンからUSBメモリにデータを保存または削除する方法

    この記事では、Windows7のパソコンで「USBメモリにデータを保存…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP