Windows USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法

この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、「USBメモリからパソコンにデータを保存する方法」と「USBメモリ内にあるデータを削除する方法」を案内しております。初心者の方向けの記事となっており、かみ砕いて説明しております。

 以下の方を対象としています
・USBメモリからパソコンにデータを保存したい
・不要になったUSBメモリ内にあるデータを削除したい

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

※パソコンからUSBメモリにデータを保存する場合は、これから案内する逆のことを行えばいいですが、画像を見て確認したい方は下記を参照して下さい。

「Windows パソコンからUSBメモリにデータを保存または削除する方法」

OSを選択

「USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」についてはOS毎に案内しております。該当するOSを下記からお選びください。

Windows7
「Windows7 USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」

Windows10
「Windows10 USBメモリからパソコンにデータを保存または削除する方法」


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

高速スタートアップとは?メリットとデメリットなど前のページ

Windows10 高速スタートアップが有効になっている場合は無効にしよう次のページ

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 グラフィックボードとディスプレイの確認方法

    Windows7では現在使用しているグラフィックボード(ビデオカード)…

  2. グラフィックボード・ディスプレイ

    グラフィックボード(ビデオカード)とディスプレイの確認方法

    この記事では「グラフィックボード(ビデオカード)とディスプレイ(モニタ…

  3. CPU

    CPUの性能の見方は8つのポイントを抑えれば大丈夫!

    ここでは「CPUの性能の見方について」以下の8つの項目に分けて案内して…

  4. Windows10

    Windows10 サブモニターにタスクバーを表示・非表示する方法

    Windows10のPCで、サブモニター(デュアルディスプレイ)にタス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP