Windows10 GeForce ExperienceでNVIDIA(GeForce)ドライバーを更新する方法

Windows10のパソコンで、GeForce ExperienceでNVIDIA(GeForce)ドライバーを更新する方法を案内しております。インストールしようとすると、「エクスプレスインストール」と「カスタムインストール」について出てきますが、よっぽどのことがない限り「カスタムインストール」をおすすめしています。詳細については記事内で説明しております。

 以下の方を対象としております
・GeForce ExperienceでNVIDIA(GeForce)ドライバーを更新したい

対象OSWindows10

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

操作案内の前に伝えておきたいこと

操作案内の前に2つお伝えしておきたいことがあります。

1.GeForce Experienceにログインする必要がある
2.標準ユーザーでログインしている場合は管理者のパスワードが必要

1.GeForce Experienceにログインする必要がある

GeForce ExperienceでNVIDIA(GeForce)ドライバーを更新するには、ログインする必要があります。アカウントを持っていない場合は作成してください。

アカウントの作成方法がよく分らない場合は、下記の記事を参考にしてみて下さい。

「Windows10 GeForce Experienceでアカウントを作成する方法」

2.標準ユーザーでログインしている場合は管理者のパスワードが必要

ドライバーの更新する際にログインしているユーザーが管理者でない場合、ユーザーアカウント制御の画面が表示され管理者のパスワードが求められます。よって、標準ユーザーの場合は管理者のパスワードを入力する必要があります。

Windows10 GeForce ExperienceでNVIDIA(GeForce)ドライバーを更新する方法の操作手順

では操作手順に入りたいと思います。

まずはGeForce Experienceを起動します。

1.左下にある「①スタート」ボタンをクリック「②NVIDIA Corporation」をダブルクリック「③GeForce Experience」をクリックします。

左下にある「①スタート」ボタンをクリック→「②NVIDIA Corporation」をダブルクリック→「③GeForce Experience」をクリックします。

GeForce Experience起動後、ログイン画面が表示された場合
「①メールアドレスとパスワード」を入力「②私は人間です」にチェックを入れる「③ログイン」をクリックしてログインして下さい。
「①メールアドレスとパスワード」を入力→「②私は人間です」にチェックを入れる→「③ログイン」をクリックしてログインして下さい。

 

2.GeForce Experienceを起動後、左上にある「ドライバ」をクリックします。

GeForce Experienceを起動後、左上にある「ドライバ」をクリックします。

 

3.次に、念のために右上にある「更新プログラムの確認」ボタンをクリックします。

次に、念のために右上にある「更新プログラムの確認」ボタンをクリックします。

 

4.すると「利用可能」な場所に更新できるドライバーが表示されるので「ダウンロード」ボタンをクリックします。

すると「利用可能」な場所に更新できるドライバーが表示されるので「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

5.読み込みが始まるので完了するまで待機します。

読み込みが始まるので完了するまで待機します。

 

6.読み込みが完了すると「エクスプレスインストール」と「カスタムインストール」どちらかをインストールする画面が表示されます。

読み込みが完了すると「エクスプレスインストール」と「カスタムインストール」どちらかをインストールする画面が表示されます。

エクスプレスインストールとカスタムインストールについて
エクスプレスインストールは、グラフィックドライバー以外のもの全てインストールします。
一方、カスタムインストールは、グラフィックドライバー以外のものに関しては、自分で選んでインストールします。
一見、カスタムインストールは、自分で選ぶと言うのは特に初心者の方からしたら難しく聞こえるかも知れませんが、全く難しくなく、グラフィックドライバー以外のものを選ばなければいいだけです。
よって、カスタムインストールを選択する事をおすすめします。
エクスプレスインストールとカスタムインストールについてより詳細な事について知りたいのであれば、下記の記事を参照してください。
「GeForce Experienceのエクスプレスインストールとカスタムインストールの違いについて」

 

7.上記の理由からここでは、カスタムインストールを選択してみたいと思います。

「カスタムインストール」をクリックします。

「カスタムインストール」をクリックします。

 

8.「インストールの準備をしています」と同時に広告が表示されるので待ちます。

「インストールの準備をしています」と同時に広告が表示されるので待ちます。

 

9.「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら「はい」をクリックします。

※標準ユーザーでログインしている場合は、管理者のパスワードの入力が求められるので入力してください。

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら「はい」をクリックします。

 

10.準備が整うと「インストールオプション」の画面に切り替わります。

「①グラフィックスドライバー以外のもの」はチェックを外す「②クリーンインストールの実行」はなるべくチェックを入れましょう。

※クリーンインストールの実行にチェックを入れると、現在の設定は全て初期状態に戻ります。ただし、ドライバーの調子が悪く更新すると言った目的の場合は、クリーンインストールを実行したほうが何かとトラブルを改善する事ができます。

「①グラフィックスドライバー以外のもの」はチェックを外す→「②クリーンインストールの実行」はなるべくチェックを入れましょう。

 

11.よければ右下にある「インストール」ボタンをクリックします。

よければ右下にある「インストール」ボタンをクリックします。

 

12.ドライバーがインストールされるまで待ちます。

※グラフィックドライバーをアンインストールしたりするので、何度か一瞬だけ画面が真っ暗になります。仕様なのでご安心ください。

ドライバーがインストールされるまで待ちます。

 

13.「インストールを完了するには、システムを再起動してください」と表示されるので、必要に応じてどちらかを選択してください。

※「今すぐ再起動」ボタンをクリックすると、すぐにパソコンの再起動が始まるので、保存していないデータがないかどうか確認してから再起動をしてください。

「インストールを完了するには、システムを再起動してください」と表示されるので、必要に応じてどちらかを選択してください。

パソコンを再起動したら完了です。

お疲れさまでした!


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

GeForce Experienceのエクスプレスインストールとカスタムインストールの違いについて前のページ

Geforce Experienceでゲーム中にFPS(フレームノート)を表示する方法次のページ

関連記事

  1. HDD・SSD

    Windows HDD・SSDの容量の確認の仕方

    Windows HDD(ハードディスク)の容量の確認の仕方については、…

  2. Windows10

    Windows10 タスクバーのプレビュー(サムネイル)を表示する方法

    Windows10のパソコンで、タスクバーにあるアイコンにカーソルを持…

  3. Windows10

    Windows10 スタートアップのフォルダの場所を手っ取り早く開く

    この記事では、Windows10のパソコンで、スタートアップのフォルダ…

  4. Windows10

    Windows10 位置情報をオン/オフに設定しちゃう

    Windows10のパソコンで、位置情報をオンまたはオフに設定する方法…

  5. Windows10

    Windows10 システムの復元ポイントの容量を減らす方法

    この記事では、Windows10のパソコンで、システムの復元ポイントの…

  6. Windows10

    Windows10 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順

    この記事は「Windows10 システムファイルのクリーンアップのやり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP