Windows11 よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法

Windows11のPCで、よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法を案内しています。流れてとしては、タスクバーに追加したいフォルダーのショートカットアイコンを作成し、作成したショートカットアイコンをタスクバーに追加していきます。初心者の方にも行えるようにかみ砕いて説明していきます。

 以下の方を対象としております
・よく使用するフォルダーををすぐに開きたい

対象OSWindows11

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

操作案内の前に確認しておきたいこと

タスクバーには「フォルダー」のアイコンがありますが、これはフォルダーではなく「エクスプローラー」と言います。エクスプローラーとは、ファイルやフォルダーを管理するためのプログラムになります。

これはフォルダーではなく「エクスプローラー」と言います。エクスプローラーとは、ファイルやフォルダーを管理するためのプログラムになります。

 

このエクスプローラーとは別に、よく使うフォルダーをタスクバーに追加する事が出来ます。

このエクスプローラーとは別に、よく使うフォルダーをタスクバーに追加する事が出来ます。

 

Windows11では、デスクトップにあるショートカットアイコンをタスクバーに持って行くと、タスクバーに追加する事が出来ません。

フォルダーも一緒です。

Windows11では、デスクトップにあるショートカットアイコンをタスクバーに持って行くと、タスクバーに追加する事が出来ません。 フォルダーも一緒です。

ここではひと工夫する事により、よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法を案内していきます。

Windows11 よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法の操作手順

では操作手順に入りたいと思います。

1.フォルダーのショートカット作成する
2.フォルダーのショートカットをタスクバーに追加する
3.タスクバー内で移動させる
4.タスクバーから削除する

1.フォルダーのショートカット作成する

ここではわかりやすいように、デスクトップにあるフォルダーのショートカットアイコンを作成してみたいと思います。

「①フォルダー」を右クリック「②その他のオプションを表示」を左クリックします。

❶「①フォルダー」を右クリック→「②その他のオプションを表示」を左クリックします。

 

さらに項目が表示されるので「ショートカットの作成」をクリックします。

➋さらに項目が表示されるので「ショートカットの作成」をクリックします。

 

フォルダーのショートカットを作成することが出来ました。

❸フォルダーのショートカットを作成することが出来ました。

 

このまま作成したショートカットをタスクバーに持って行っても追加できないので、次にショートカットのリンク先を変更していきます。

「①ショートカット」を右クリック「②プロパティ」を左クリックします。

❹「①ショートカット」を右クリック→「②プロパティ」を左クリックします。

 

上にあるタブが「①ショートカット」になっている事を確認「②リンク先」の名前を変更します。

❺上にあるタブが「①ショートカット」になっている事を確認→「②リンク先」の名前を変更します。

 

リンク先の名前の変更は簡単で、私の環境では「C:\Users\テスト\Desktop\仕事用」となっているので、先頭に「explorer.exe」を足して以下のようにします。「リンク先」の表示されている英字は違うと思いますが、ただ単に表示されている英字の前に「explorer.exe」を追加するだけです。「explorer.exe」をコピペして下さい。

explorer.exe C:\Users\テスト\Desktop\仕事用

※「explorer.exe」の後は必ず半角スペースを入れてください。

❻リンク先の名前の変更は簡単で、私の環境では「C:\Users\テスト\Desktop\仕事用」となっているので、先頭に「explorer.exe」を足して以下のようにします。 ※「explorer.exe」の後は必ず半角スペースを入れてください。

 

人によってはCドライブとは別にDドライブ以降にデータ(ドキュメントや動画、デスクトップなど)を保存している方もいるかと思います。

データをDドライブに保存している場合は、リンク先は下記のようになっています。

  • D:\デスクトップ\仕事用
  • D:\Desktop\仕事用

このような場合は、「explorer.exe」を足すと以下のようになります。

explorer.exe D:\デスクトップ\仕事用
explorer.exe D:\Desktop\仕事用

 

よければ最後に「OK」ボタンをクリックして完了です。

❽よければ最後に「OK」ボタンをクリックして完了です。

次に、作成したフォルダーのショートカットアイコンをタスクバーに追加します。

 

2.フォルダーのショートカットをタスクバーに追加する

「①フォルダーのショートカット」アイコンを右クリック「②その他のオプション」を表示を左クリックします。

❶「①フォルダーのショートカット」アイコンを右クリック→「②その他のオプション」を表示を左クリックします。

 

「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

➋「タスクバーにピン留めする」をクリックします。

 

タスクバーにショートカットのフォルダーを作成する事が出来ました。クリックして指定したフォルダーが開くか確認してみて下さい。

❸タスクバーにショートカットのフォルダーを作成する事が出来ました。クリックして指定したフォルダーが開くか確認してみて下さい。

うまくいかない場合
タスクバーにあるフォルダーをクリックしても開かなかったり、他のフォルダーが開いてしまう場合は先ほど登録した「リンク先」が間違っている事が考えられます。
こちらをクリックして登録し直してください。

 

3.タスクバー内で移動させる

作成したショートカットアイコンにフォルダーを移動させたい場合は、左クリック長押しで掴み移動したい場所まで持って行きマウスから手を離します。

❶作成したショートカットアイコンにフォルダーを移動させたい場合は、左クリック長押しで掴み移動したい場所まで持って行きマウスから手を離します。

 

タスクバーにフォルダーのショートカットアイコンを追加する事が出来ました。

➋タスクバーにフォルダーのショートカットアイコンを追加する事が出来ました。

 

4.タスクバーから削除する

タスクバーから削除したい場合は、「①フォルダーのショートカット」アイコンを右クリック「②タスクバーからピン留めを外す」を左クリックで削除する事が出来ます。

タスクバーから削除したい場合は、「①フォルダーのショートカット」アイコンを右クリック→「②タスクバーからピン留めを外す」を左クリックで削除する事が出来ます。

タスクバーにフォルダーのショートカットアイコンを追加した後の疑問について

タスクバーにショートカットアイコンを追加した後に、何かと疑問に感じる事をピックアップしてみたので参考にしてみて下さい。

1.タスクバーに追加した後はショートカットアイコンは削除してもいい?
削除しても問題ないです。元のフォルダーはそのまま残っているので、データは消える事はありません。そして、タスクバーから追加したショートカットのフォルダーも機能します。

2.元となるフォルダーは削除してもいい?
タスクバーに追加したからと言って、元となるフォルダーは削除してはいけません。当たり前の話かもしれませんが、ショートカットアイコンは削除して問題ないですが、元となるフォルダーを削除すれば当然データは消えてしまいます。

3.元となるフォルダーを削除した場合はタスクバーから削除しても大丈夫?
大丈夫です。元となるフォルダーを削除した場合、タスクバーに追加されたフォルダーは意味を成さないのと、混同しがちになるのでタスクバーから削除しましょう。

4.元となるフォルダーを別の場所に移動したら機能しなくなった
元となるフォルダーを他の場所に移動した場合はフォルダーの場所が変わってくるので、先ほど入力した「リンク先」を改めて設定をし直す必要があります。

元となるフォルダーを他の場所に移動した場合はフォルダーの場所が変わってくるので、先ほど入力した「リンク先」を改めて設定をし直す必要があります。

以上になります。

関連記事

「Windows11 タスクバーにアイコンを追加して1クリックでアプリを起動する・削除する」

「Windows11 タスクバーのアイコンを左寄せにする方法」

「Windows11 タスクバーを好みの色に変更する方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows11 タスクバーを表示・非表示にする方法前のページ

Windows10 ゴミ箱にファイルを捨てると完全削除になる時の対処方法次のページ

関連記事

  1. タスクバー

    Windows タスクバーを好みの色に変更する方法

    この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Window…

  2. Windows10

    Windows10 タスクバーを好みの色に変更する方法

    Windows10のパソコンで「タスクバーを好みの色に変更する方法」を…

  3. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 タスクバーの通知領域にある時計の曜日を非表示にする

    Windows8/8.1のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP