Windows10 通知音を変更する方法

Windows10のパソコンで、通知音を変更する方法を案内しています。通知音は「Windows標準搭載されている効果音」のものと、「自分で用意した効果音」の2つから選ぶ事が出来ます。

 以下の方を対象としております
・通知音を変更したい
・好みの効果音に変更したい

対象OSWindows10

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

操作案内の前に伝えておきたいこと

通知音は「Windows標準搭載されている効果音」と「自分で用意した効果音」の2つのどちらかで変更できますが、自分で用意した効果音を使用する場合は、前もって効果音のファイルを準備しておいてください。

例えば、自分で用意した下記の「ツッコミの音」を通知音として変更する事が出来ます。

そして、自分で用意した効果音のファイル形式は、「MP3」などは使えず「WAVE(wav)」ファイルのみになるのでご注意ください。

なぜ「WAVE(wav)」のファイル形式のみかと言うと、Windowsのシステム音が「WAVE(wav)」ファイルのみに対応しているからです。

BGMなど楽曲などの長いファイルについて
例えば、お気に入りの曲などの長い「WAVE(wav)」ファイルでも通知音として変更する事はできますが、ものすごくうざくなると思います(笑)
よって、短めのせいぜい4秒ぐらいまでの長さの方がいいでしょう。

Windows10 通知音を変更する方法の操作手順

では操作手順に入りたいと思います。

1.左下にある「①スタート」ボタンをクリック→上に表示された「②設定」のアイコンをクリックします。

1.左下にある「①スタート」ボタンをクリック→上に表示された「②設定」のアイコンをクリックします。

 

2.「システム」をクリックします。

2.「システム」をクリックします。

 

3.左の項目にある「サウンド」をクリックします。

3.左の項目にある「サウンド」をクリックします。

 

4.下にスクロールして行き「サウンドコントロールパネル」をクリックします。

4.下にスクロールして行き「サウンドコントロールパネル」をクリックします。

 

5.上のタブにある「サウンド」をクリックします。

5.上のタブにある「サウンド」をクリックします。

 

ここから通知音の変更について、2つに分けて説明して行くので該当する方を選んでください。

1.通知音をWindowsの標準搭載されている効果音に変更する
2.通知音を自前に用意した効果音に変更する

1.通知音をWindowsの標準搭載されている効果音に変更する

1.「プログラムイベント」の中にある場所を下にスクロールしていき、「通知」をクリックします。

1.「プログラムイベント」の中にある場所を下にスクロールしていき、「通知」をクリックします。

 

2.「サウンド」の下にある「①英字」をクリックすると上に「②通知音の種類」が表示されます。

2.「サウンド」の下にある「①英字」をクリックすると上に「②通知音の種類」が表示されます。

 

3.変更した通知音を確認するには、通知音を選んだ後に「テスト」ボタンをクリックします。

3.変更した通知音を確認するには、通知音を選んだ後に「テスト」ボタンをクリックします。

初期設定の通知音を忘れてしまった場合
やはり最初の通知音に戻したいと思った場合は、「Windows Notify System Generic」を選んでください。
やはり最初の通知音に戻したいと思った場合は、「Windows Notify System Generic」を選んでください。

 

4.最後に「OK」ボタンをクリックして完了です。

4.最後に「OK」ボタンをクリックして完了です。

 

2.通知音を自前に用意した効果音に変更する

1.自分で用意した効果音を使用したい場合は、「参照」ボタンをクリックします。

1.自分で用意した効果音を使用したい場合は、「参照」ボタンをクリックします。

 

2.次に「WAVE(wav)」ファイルの効果音がある場所を選択していきます。ここではデスクトップにある「ツッコミの音」を選択してみたいと思います。

※冒頭でもお伝えしましたが、選べるファイルは「WAVE(wav)」ファイルのみになります。

「①デスクトップ」をクリック「②WAVEファイル」をクリック→下にある「③開く」をクリックします。

「①デスクトップ」をクリック→「②WAVEファイル」をクリック→下にある「③開く」をクリックします。

 

3.「テスト」ボタンをクリックして通知音を確認します。

3.「テスト」ボタンをクリックして通知音の音を確認します。

初期設定の通知音に戻したい場合
・自分で用意した「WAVEファイル」を選択した後に、やはり初期設定の通知音に戻したい場合は、「参照」ボタンをクリックすると先ほど変更した場所が表示されてしまい、初期設定の通知音がどこにあるかわからなくなってしまいます。下図は先ほど開いたデスクトップの画面です。
下図は先ほど開いたデスクトップの画面です。
・初期設定の通知音の保存場所はCドライブ→Windows→Mediaと行けば、「Media」フォルダの中に保存されています。
そして、初期設定の通知音は「Windows Notify System Generic」を選んでください。
初期設定の通知音の保存場所はCドライブ→Windows→Mediaと行けば、「Media」フォルダの中に保存されています。 そして、初期設定の通知音は「Windows Notify System Generic」を選んでください。

 

4.よければ最後に「OK」ボタンをクリックして完了です。

4.よければ最後に「OK」ボタンをクリックして完了です。

通知音が変更されない場合は、パソコンを再起動して確認してみて下さい。以上になります。

関連記事

「Windows10 通知音の音量を大きくしたり小さくしたりする」

「Windows10 パソコンの通知音を消す方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows10 通知音の音量を大きくしたり小さくしたりする前のページ

Windows10 パソコンの起動音を鳴らす方法次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 デスクトップにショートカットアイコンを作成する

    この記事では、Windows10のパソコンでデスクトップにショートカッ…

  2. OneDrive

    Windows10 OneDriveに関する情報を根こそぎ削除する方法

    この記事では「Windows10 OneDriveを完全に削除する方法…

  3. Windows10

    Windows10 システムの復元ポイントの容量を減らす方法

    この記事では、Windows10のパソコンで、システムの復元ポイントの…

  4. USBメモリー

    Windows10 USBメモリの正しい取り外し方

    この記事ではWindows10のパソコンで、USBメモリが壊れないよう…

  5. Windows10

    Windows10 毎回表示されるユーザーアカウント制御を解除させる方法

    Windows10のパソコンで、特定のアプリケーションを起動したときに…

  6. Windows10

    Windows10 PC再開時にログオン画面に戻る時の対処方法

    Windows10のPCで、スリープの設定をしていないのにも関わらず、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP