Windows10 パソコンの通知音を消す方法

Windows10のパソコンで、通知音を消す方法を案内しています。通知音は、全ての通知音を消したりアプリ毎に通知音を消したりと設定する事が出来ます。

 以下の方を対象としております
・通知音を消したい

対象OSWindows10

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

操作案内の前に伝えておきたいこと

通知音とは、メールを受信した時などに「ピローン」と音が鳴る事を言います。

この通知音は例えば、全ての通知音を消したり、メールの通知音のみ消したいと言った事も出来ます。

ここでは「全ての通知音を消す」「アプリ(個別ごと)の通知音を消す」「その他の細かい設定について」の3つに分けて説明していきます。

Windows10 パソコンの通知音を消す方法の操作手順

では操作手順に入りたいと思います。

1.左下にある「①スタート」ボタンをクリック「②設定」のアイコンをクリックします。

1.左下にある「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」のアイコンをクリックします。

 

2.「システム」をクリックします。

2.「システム」をクリックします。

 

3.左の項目にある「通知とアクション」をクリックします。

3.左の項目にある「通知とアクション」をクリックします。

 

ここから通知音を「全て消す」または「個別に消す」方法を案内して行きます。

1.全ての通知音を消す
2.アプリ(個別ごと)の通知音を消す
3.その他の細かい設定について

1.全ての通知音を消す

まずは全ての通知音を消す方法を案内して行きます。

1.全ての通知音を消すには、右側にある「通知時にサウンドを再生する」のチェックを外します。

1.全ての通知音を消すには、右側にある「通知時にサウンドを再生する」のチェックを外します。

これで全ての通知音を消す事が出来ました。

 

2.アプリ(個別ごと)の通知音を消す

1.個別に通知音を消す場合は、「通知時にサウンドを再生する」にチェックを入れます。

1.個別に通知音を消す場合は、「通知時にサウンドを再生する」にチェックを入れます。

 

2.チェックを入れたら下にスクロールして行き、通知音を消したい「項目」のバーをクリックしてオンからオフに設定します。

2.チェックを入れたら下にスクロールして行き、通知音を消したい「項目」のバーをクリックしてオンからオフに設定します。

これでアプリ(個別)毎に通知音を消す事が出来ました。

 

3.その他の細かい設定について

例えば、通知は受け取るけど「内容は表示させない」や「音は鳴らさない」など、アプリ毎に細かい設定を行う事が出来ます。

1.ここでは自動再生を例に説明していきますが、他のアプリも全て設定項目は一緒です。

細かい設定を行うには、「各アプリ」をクリックします。

1.細かい設定を行うには、「各アプリ」をクリックします。

 

2.すると画面が切り替わるので、各項目を1つ1つ説明していきます。

2.すると画面が切り替わるので、各項目を1つ1つ説明していきます。

※クリックすると各項目が開きます。

①通知

通知を受け取るかどうかになります。1つ前の画面の通知のオンとオフと一緒です。

通知をオフにすると全ての項目の設定を行う事は出来ません。

②通知バナーを表示

チェックを入れると画面右下に通知が表示されます。

チェックを入れると画面右下に通知が表示されます。

③アクションセンターに通知を表示する

アクションセンターとは、画面右下にある「①アイコン」をクリックすると、すぐ「②上に表示」されるものになります。

アクションセンターとは、画面右下にある「①アイコン」

すぐ「②上に表示」されるものになります。

最新の通知を履歴として見れるため、後で通知の履歴を確認する事が出来ます。

④ロック画面で通知を受け取った時に内容を表示しない

ロック画面とは、ログイン画面の事も言い、ロック画面の時に通知を受け取った際に内容を表示しないかどうか決める事が出来ます。

キーボードの「Windowsロゴ」+「L」でロック画面になるので、確認しながら行った方がいいかと思います。

➄通知が届いたら音を鳴らす

通知は表示したいけれども音は鳴らしたくない場合は、オフに設定しておきましょう。

⑥アクションセンターに表示される通知の数

最小で「1個」、最大で「20個」の通知をアクションセンターに表示させる事が出来ます。

⑦アクションセンターの通知の優先度

全部で3つから選ぶ事が出来ます。「上」「高」「標準」と重要度順になっています。

上(アクションセンターの上部に表示)
アクションセンターの上に優先的に通知を表示させる事が出来ます。重要なアプリ、例えばですがメールアプリなどは上に表示させてもいいでしょう。

高(アクションセンターで標準優先度通知の上に表示)
重要ではないけれどもなるべく優先して残しておきたい場合は、こちらを選択します。

標準(アクションセンターで高優先度通知の下に表示)
重要ではないけれどアクションセンターに残しておきたい場合は、こちらを選んでおきましょう。

以上になります。おつでした!

関連記事

「Windows10 アクションセンターのアイコンを表示・非表示する」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows10 ロック画面にアプリの通知を表示させる方法前のページ

Windows10 通知音の音量を大きくしたり小さくしたりする次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 タスクバーの通知領域にある時計の秒数を非表示にする

    Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計の秒数を…

  2. Windows10

    Windows10 メールアプリの署名の作り方と設定方法

    Windows10のパソコンで、標準搭載されているメールアプリの署名の…

  3. Windows10

    Windows10 ファイルやフォルダーを完全に削除する方法

    Windows10のパソコンで、不要なファイルやフォルダーなどをパソコ…

  4. Windows Media Player

    Windows10 Windows Media Player12で「アルバム情報なし」と表示された時…

    Windows10のパソコンに始めからインストールされているWindo…

  5. Windows10

    Windows10 ロック画面にアプリの通知を表示させる方法

    Windows10のパソコンで、ロック画面にメールやカレンダーなどのア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP