Windows10 タスクバーを好みの色に変更する方法

Windows10のパソコンで「タスクバーを好みの色に変更する方法」を案内しております。タスクバーのみの色を変更することは出来ず、その他の部分の色も変更されます。その他の色の部分については記事内で説明しております。

 タスクバーの色を変更するときのポイント!
・タスクバーのみの色の変更はできず、タスクバー以外の色も変更される。

対象OSWindows10

※Windows Updateの更新プログラムの状況により、内容が変更されることがありますがその際はご了承ください。

操作の案内の前に伝えておきたい事

タスクバーの色を変更するには、タスクバーのみの色の変更はできず「その他の部分」も変更されてしまいます。

「その他の部分」と言うのは例えば以下になります。

  1. タスクバーのアイコンの下にあるアンダーバー
  2. スタートボタンを左クリックした後のパネル
  3. 「Windowsの設定」の画面のアイコンの色や文字
  4. Windowsに関連する画面の枠の部分

 

※以下の画像は全て初期設定の色である「青」から「ピンク」に変えた画像になります。

1.タスクバーのアイコンの下にあるアンダーバー
タスクバーのアイコンの下にあるアンダーバー

2.スタートボタンを左クリックした後のパネル
タスクバーのアイコンの下にあるアンダーバー

3.「Windowsの設定」の画面のアイコンの色や文字
「Windowsの設定」の画面のアイコンの色や文字

4.Windowsに関連する画面の枠の部分
Windowsに関連する画面の枠の部分

その他にもパソコンの電源を切った後に表示される「サインインアウトしています」の画面などの色が変更されます。

このようにタスクバー以外の部分も変更されます。

操作手順

では「Windows10 タスクバーの色を変更する方法」の案内に入りたいと思います。

・左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②設定」のアイコンを左クリックします。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②設定」のアイコンを左クリックします。

 

・「Windowsの設定」の画面になるので「個人用設定」を左クリックします。

「Windowsの設定」の画面になるので「個人用設定」を左クリックします。

 

・左の項目にある「色」を左クリックします。

左の項目にある「色」を左クリックします。

 

・下にスクロールしていきます。

下にスクロールしていきます。

 

「スタート、タスクバー、アクションセンター」に左クリックでチェックを入れます。

「スタート、タスクバー、アクションセンター」に左クリックでチェックを入れます。

 

・少し上にスクロールしていくと色のパレットがあるので、ここからお好みの色を選んでいきます。

少し上にスクロールしていくと色のパレットがあるので、ここからお好みの色を選んでいきます。

【背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ】

「背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」に左クリックでチェックを入れると、背景(壁紙)と違和感の無い色を自動的に選んでくれます。ただし、必ずしも同じ色になるとは限りません。

「背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」に左クリックでチェックを入れると、背景(壁紙)と違和感の無い色を自動的に選んでくれます。ただし、必ずしも同じ色になるとは限りません。

 

「①色」を指定した場合は「②背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」のチェックが自動で外れるようになっています。

「①色」を指定した場合は「②背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」のチェックが自動で外れるようになっています。

 

・ここではピンク系の色を選択してみたいと思います。

「Windowsの色」の中から「ピンク」を左クリックします。

「Windowsの色」の中から「ピンク」を左クリックします。

 

・タスクバーの色が変更されたことを確認してください。

【変更前】
タスクバーの色の変更前

【変更後】
タスクバーの色の変更後

その他のオプションにある「透明効果」について

 

透明効果を「オン」にするとタスクバーが透明化され、オフにすると透明化されなくなります。背景(壁紙)の内容によってはタスクバーが薄くなったり、濃くなったり、色が変化するので好みによって選択してみましょう。

透明化の「オン」と「オフ」は、丸い球を左クリック長押しで掴み移動するだけです。

透明化の「オン」と「オフ」は、丸い球を左クリック長押しで掴み移動するだけです。

【透明化がオンの状態】
透明化がオンの状態

【透明化がオフの状態】
透明化がオフの状態

タスクバーについて困っている事やカスタマイズ方法について知りたい方は、下記の記事を参照してください。

「Windows10 タスクバーを好みの色に変更する方法」については以上になります

今日も明日もあなたにとって良き1日となりますように^^


 

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows タッチパッドを有効・無効に設定する方法前のページ

Windows10 タスクバーにあるアイコンをショートカットキーで起動する次のページ

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる

    Windows7のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計に、曜日を…

  2. Windows7

    Windows7 ごみ箱やコンピューターのアイコンが消えた時の対処方法

    この記事では、Windows7のパソコンでデスクトップにあるごみ箱やコ…

  3. Windows標準搭載ツール

    初心者でも理解できるファイルシステムとは?

    この記事では、USBメモリーやHDD・SSDなどの記憶装置を、パソコン…

  4. Windows7

    Windows7 デバイスマネージャーを4秒で開く方法

    この記事では、Windows7のパソコンで「デバイスマネージャーの開き…

  5. Windows10

    Windows10 タスクスケジューラの3つの起動方法

    Windows10のパソコンで、タスクスケジューラの3つの起動方法を案…

  6. Windows標準搭載ツール

    セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法

    セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法を画像を使って、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP