Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法

この記事では「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法」について案内しております。

 この記事で得られること
Windows8/8.1のパソコンで、32ビットなのか64ビットなのか、ビット数を確認する事が出来る。

対象OSWindows8/8.1

操作案内の前に伝えておきたいこと

Windows8/8.1のパソコンでは、OSが32ビット版と64ビット版があり、アプリケーションをインストールする際にどちらか指定する必要があります。自分のパソコンとアプリケーションのビット数が合わないと基本的には、使用することは出来ません。

上記の理由から、自分のパソコンが32ビット版なのか64ビット版なのか、ビット数を確認する必要性が出てきます。

32ビット版と64ビット版の違いを「アプリケーションをインストールする時に焦点を合わせた」時に、説明すると以下になります。

アプリケーションをインストールする時に焦点を合わせた32bit版と64bit版の違い
①32ビット版のパソコンでは64ビット版のアプリケーションソフトは使用することが出来ない。
②逆に64ビット版のパソコンではアプリケーションソフトによっては、WindowsXPから標準搭載されている「WoW64」の機能により、32ビット版のアプリケーションソフトを使用することが出来る。周辺機器に関してはドライバーが64ビット版に対応していなければならない。

あくまで、アプリケーションをインストールする時に焦点を合わせた32ビット版と64ビット版の違いですが、その他の「32ビットと64ビットの違いやメリット・デメリット」の詳細を知りたい方は、下記を参照してみて下さい。
「CPUの性能(スペック)の見方」
※リンク先の「⑥32bit cpuと64bit cpuの違い」に書いております。

操作手順

では「「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法」の案内に入ります。

コントロールパネルの「システム」からビット数を確認することが出来ます。

・左下にある「①スタート」ボタンを右クリック「②コントロールパネル」を左クリック。

左下にある「①スタート」ボタンを右クリック’「②コントロールパネル」を左クリック。

 

・右上の表示方法が「カテゴリ」になっていることを確認「②システムとセキュリティ」を左クリック。

右上の表示方法が「カテゴリ」になっていることを確認’「②システムとセキュリティ」を左クリック。

 

「システム」を左クリック。

「システム」を左クリック。

 

「システムの種類」から32ビットなのか64ビットなのか、ビット数を確認することが出来ます。

「システムの種類」から32ビットなのか64ビットなのか確認することが出来ます。

 

「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法」については以上になります。

参考になれば幸いです^^


スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. パソコンパーツ・周辺機器

    Windows8/8.1 ハードディスクの容量の確認の仕方

    ・左下にある「フォルダのアイコン」を左クリ…

  2. chkdsk(チェックディスク)

    chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する

    パソコンが重い、または遅い場合、chkdsk(チェックディスク)でHD…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する

    Windows8/8.1のパソコンで、現在ログインしているユーザー名(…

  4. superfetch

    Windows8/8.1 superfetchを無効に設定する方法

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンに搭載されている「su…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows7 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する

    Windows7のパソコンで、現在ログインしているユーザー名(アカウン…

  6. Windows標準搭載ツール

    フォーマットをする意味とは?

    USBメモリーやHDD・SSDなどの記憶装置を、パソコンに初めて接続し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP