Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法

この記事では「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法」について案内しております。

 この記事で得られること
Windows8/8.1のパソコンで、32ビットなのか64ビットなのか、ビット数を確認する事が出来る。

対象OSWindows8/8.1

操作案内の前に伝えておきたいこと

Windows8/8.1のパソコンでは、OSが32ビット版と64ビット版があり、アプリケーションをインストールする際にどちらか指定する必要があります。自分のパソコンとアプリケーションのビット数が合わないと基本的には、使用することは出来ません。

上記の理由から、自分のパソコンが32ビット版なのか64ビット版なのか、ビット数を確認する必要性が出てきます。

32ビット版と64ビット版の違いを「アプリケーションをインストールする時に焦点を合わせた」時に、説明すると以下になります。

アプリケーションをインストールする時に焦点を合わせた32bit版と64bit版の違い
①32ビット版のパソコンでは64ビット版のアプリケーションソフトは使用することが出来ない。
②逆に64ビット版のパソコンではアプリケーションソフトによっては、WindowsXPから標準搭載されている「WoW64」の機能により、32ビット版のアプリケーションソフトを使用することが出来る。周辺機器に関してはドライバーが64ビット版に対応していなければならない。

あくまで、アプリケーションをインストールする時に焦点を合わせた32ビット版と64ビット版の違いですが、その他の「32ビットと64ビットの違いやメリット・デメリット」の詳細を知りたい方は、下記を参照してみて下さい。
「CPUの性能(スペック)の見方」
※リンク先の「⑥32bit cpuと64bit cpuの違い」に書いております。

操作手順

では「「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法」の案内に入ります。

コントロールパネルの「システム」からビット数を確認することが出来ます。

・左下にある「①スタート」ボタンを右クリック「②コントロールパネル」を左クリック。

左下にある「①スタート」ボタンを右クリック→「②コントロールパネル」を左クリック。

 

・右上の表示方法が「カテゴリ」になっていることを確認「②システムとセキュリティ」を左クリック。

右上の表示方法が「カテゴリ」になっていることを確認→「②システムとセキュリティ」を左クリック。

 

「システム」を左クリック。

「システム」を左クリック。

 

「システムの種類」から32ビットなのか64ビットなのか、ビット数を確認することが出来ます。

「システムの種類」から32ビットなのか64ビットなのか確認することが出来ます。

 

「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法」については以上になります。

参考になれば幸いです^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows 電卓を起動する方法

    Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコ…

  2. chkdsk(チェックディスク)

    chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する

    パソコンが重い、または遅い場合、chkdsk(チェックディスク)でHD…

  3. Windows標準搭載ツール

    低スペックの重いパソコンでは視覚効果の設定を見直してみる

    ここでは「視覚効果の設定」について案内しています。…

  4. Windows7

    Windows7 タスクバーの通知領域の時計を非表示にする方法

    Windows7のパソコンで、タスクバーの通知領域の時計を非表示にする…

  5. Windows10

    Windows10 パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する

    Windows10のパソコンを起動すると、勝手に起動してくる拡大鏡を起…

  6. Windows標準搭載ツール

    Windows コマンドプロンプトの起動方法

    この記事は「コマンドプロンプトの起動方法」についてWindows7、W…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP