Windows8/8.1 パソコンのスペック(基本情報)の確認方法と見方

この記事は「Windows8/8.1 パソコンのスペック(基本情報)の確認方法と見方」の案内になります。

基本情報のみになり、グラフィックボード(ビデオカード)に関しては確認する事は出来ないので、「グラフィックボード(ビデオカード)とディスプレイの確認方法」を参照してください。

パソコンのスペックを確認する方法はいくつかありますが、ここでは2クリックで確認できる案内をしたいと思います。

ではさっそく行ってみましょう!


 

・左下にある「スタート」ボタンを左クリック。

左下にあるスタートボタンを左クリック

 

・項目の一覧が出てくるので「システム」を左クリック。

システムを左クリック

 

・各項目について説明していきます。

コンピューターの基本的な情報の項目の説明

①Windowsのエディション

Windows8/8.1には

  • Windows8
  • Windows8 Pro
  • Windows8 Enter prise
  • Windows8 RT

4つの種類があります。

②システム

プロセッサ:CPUの型番と周波数

実装メモリ(RAM):搭載されているメモリの合計

システムの種類:32ビットか64ビットのどちらかのビット数が表示されます。

ペンとタッチ:ペンとタッチの有無が表示されます。

③コンピューター名、ドメインおよびワークグループの設定

コンピューターの名前が表示されます。

ワークグループというのは異なるパソコンをネットワークで繋いで、ファイルを共有したり出来ることを言います。

デフォルトでは「WORKGROUP」という名前になっており、コンピューター名もワークグループ名も変更することが出来ます。

④Windows ライセンス認証

Windowsのライセンスが任法されている場合は「Windowsはライセンス認証されています。」と表示されます。

認証されていない場合は「Windowsはライセンス認証されていません。」と表示されます。

認証していても、していなくてもプロダクトIDは表示されています。

「Windows8/8.1 パソコンのスペック(基本情報)の確認方法と見方」については以上になります。

参考になれば幸いです。


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows10 パソコンのスペック(基本情報)の確認方法と見方前のページ

タスクマネージャーより高機能なProcess Hackerのインストールと日本語化の仕方次のページ

関連記事

  1. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 パソコン起動後に拡大鏡を常に起動するように設定する

    Windows8/8.1のパソコンを起動した時に、常に拡大鏡を起動する…

  2. Windows10

    Windows10 イベントビューアーの4つの起動方法

    Windows10のパソコンで、イベントビューアーの起動方法について4…

  3. Windows10

    Windows10 メールアプリで受信したメールの通知音のオン/オフ

    Windows10のパソコンで、始めからインストールされているメールア…

  4. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 システムの保護を有効にし復元ポイントを手動で作成する

    この記事では「Windows8/8.1 システムの保護を有効にし復元ポ…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows パソコンのビット数を確認する方法

    この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Window…

  6. Windows7

    Windows7 デバイスマネージャーのショートカットを簡単に作成する

    この記事では、Windows7のパソコンで初心者の方にも簡単にできる「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP