Windows7 ファイルシステムの確認方法

HDD・SSD・USBメモリーを使用する際に、フォーマットをした後に、必ず設定する必要があるファイルシステム。この記事では、Windows7のパソコンで「ファイルシステムの確認方法」について案内しております。

対象OSWindows7

 この記事で得られること
Windows7のパソコンに接続されている、HDD・SSD・USBメモリーなどの記憶装置のファイルシステムの種類を確認することが出来る。

操作の案内の前に伝えておきたい事

フォーマットをした後に、ファイルシステムを設定しないとHDD・SSD・USBメモリーを使用することが出来ません。

Windowsのファイルシステムには、FAT32、exFAT、NTFSなどの種類があります。

ファイルシステムについてイマイチよくわからない方や、各種類の特徴などについて知りたい方は、下記の記事を参照してください。

操作手順

では「Windows7 ファイルシステムの確認方法」の操作手順に入りたいと思います。

・左下にある「スタート」ボタンを左クリック。

ファイルシステムの確認方法1 スタートボタンを左クリック

 

「コンピューター」を左クリック。

ファイルシステムの確認方法2 コンピューターを左クリック

 

・ハードディスクドライブの中にある「ドライブを選び右クリック」後、項目の一覧が出てくるので「プロパティ」を左クリック。

ファイルシステムの確認方法3 ドライブを選び右クリック後プロパティを左クリック

 

・上のタブが「全般」になっている事を確認し「ファイルシステム」の場所を確認します。ここでは「NTFS」となっています。

ファイルシステムの確認方法4 全般のタブになっている事を確認しファイルシステムの項目を見てみる

関連記事

「フォーマットをする意味とは?」

「アロケーションユニットサイズの意味を深く理解する」

「MFTとは?Master File Table(マスターファイルテーブル)」

「MBR形式とGPT形式の違い(パーティション)」

「chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する」

 

「Windows7 ファイルシステムの確認方法」については以上になります。

参考になれば幸いです!


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 USBメモリをフォーマットをして使用できるようにする

    この記事では、Windows7のパソコンで、USBメモリをフォーマット…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows デバイスマネージャーを簡単に開く方法

    この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Window…

  3. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 タスクバーの通知領域の時計を非表示にする方法

    Windows8/8.1のパソコンで、タスクバーの通知領域に時計を非表…

  4. Windows7

    Windows7 システムの保護を有効にし復元ポイントを手動で作成する

    この記事は「Windows7 システムの保護を有効にし復元ポイントを手…

  5. Windows10

    Windows10 デスクトップのアイコンが固定されて動かない時の対処方法

    この記事では、Windows10のパソコンで、デスクトップのアイコンが…

  6. Windows7

    Windows7 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順

    システムファイルのクリーンアップには2種類があります。 ディ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP