Windows10 更新プログラムのドライバーの確認とインストール方法

Windows10のPCで、更新プログラムにあるドライバーの確認とインストール方法について説明しています。ドライバーのアップデートはメーカーからダウンロードする方法と、更新プログラムからダウンロードする方法の2種類があります。どちらがいいのかについては記事内で説明して行きます。そして、ドライバーのアップデートは、基本的には周辺機器に不具合が生じた場合のみに適用する事をおすすめしています。

 以下の方を対象としています
・更新プログラムのドライバーを確認したい
・更新プログラムのドライバーをインストールしたい
・更新プログラムのドライバーとメーカーからダウンロードするドライバーどちらがいいのか?
・更新プログラムのドライバーはどれを選べばいいのか?

対象OSWindows10

※Windows Updateの更新プログラムの状況により、内容が変更されることがありますがその際はご了承くださ

スポンサーリンク

ドライバーのアップデートは更新プログラムから行う方がいいのか?

科学的な根拠が不十分なため結論を出すのは難しいですが、答えからお伝えするとドライバーのアップデートは更新プログラムから行う方がいいかと思います。

理由はMicrosoftはドライバーをWindows Updateの更新プログラムから配布する際、少なくてもある程度の検証はしていると判断できるからです。例えばドライバーの検証をせずにドライバーを更新プログラムを通じて配布し問題が起きた場合、Microsoftの責任にもなるので検証せずにドライバーを配布するのは考えにくいからです。

より詳細について知りたい方は下記の記事を参照して下さい。

→「ドライバーの更新プログラムとは?本当に必要なのか?」

更新プログラムから配布されるドライバーは古い事がある
更新プログラムから配布されるドライバーは、中にはバージョンが古いものもあります。その場合はメーカーからドライバーをダウンロードしましょう。

スポンサーリンク

ドライバーのアップデートは闇雲に行わないようにしよう

ドライバーをアップデートすることによりマウスが動かなくなってしまった、モニターの画面がちらつくようになった、スピーカーから音が出なくなってしまったと言った不具合が生じる事があるので、特に問題が無い場合はドライバーのアップデートは控えましょう。

Windows10 更新プログラムのドライバーの確認とインストール方法

では操作手順に入りたいと思います。

更新プログラムのドライバーはどれを選べばいいのかについては、こちらの操作手順の途中で説明して行きます。

1.「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」アイコンをクリックします。

「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」アイコンをクリック

 

2.「Windowsの設定」画面になるので「更新とセキュリティ」をクリックします。

「更新とセキュリティ」をクリック

 

3.「更新プログラムのチェック」をクリックします。

「更新プログラムのチェック」をクリック

 

4.「更新プログラムを確認しています」と表示されるので待ちます。

「更新プログラムを確認しています」と表示されるので待つ

 

5.次に青色の文字の「オプションの更新プログラムを表示」をクリックします。

青色の文字の「オプションの更新プログラムを表示」をクリック

 

6.すると「オプションの更新プログラム」になるので「ドライバー更新プログラム」をクリックします。

「ドライバー更新プログラム」をクリック

 

7.ここでドライバーの更新プログラムを確認することが出来ます。

ドライバーの更新プログラムを確認することができる

ドライバーの更新プログラムはどれを選べばいいのか?

そもそもドライバーをインストールするという事は、例えば新機能を試してみたい、周辺機器に不具合が生じているのでドライバーをアップデートしたい等、目的があるはずです。何の目的が無い場合はドライバーのアップデートはやめておきましょう。正常に使えていたマウスやモニターなどの周辺機器に不具合が生じる恐れがあります。

マウスやキーボードを例にすると、ドライバーをアップデートしようとした時に必ずチェックすべき項目は「型番」で、型番を確認してGoogle検索などで検索してみましょう。型番は「Model」と言う名前で型番が記載されていたり、何も記載がない場合もあります。

【マウスの型番】
マウスの型番

【キーボードの型番】
キーボードの型番その1
キーボードの型番その2

更新プログラムに表示されているドライバーがよく分からない場合は、このように「型番」をGoogle検索などで調べてから更新プログラムからドライバーをダウンロードしましょう。それでもよく分からない場合は、直接Google検索してメーカーからダウンロードしましょう。

 

8.ドライバーの更新プログラムをインストールする場合はインストールしたい「①ドライバー」にチェックを入れる→「②ダウンロードしてインストール」をクリックします。

「①ドライバー」にチェックを入れる→「②ダウンロードしてインストール」をクリック

 

9.一瞬でスクリーンショットを撮ることが出来なかったのですが、ダウンロードが始まると「赤く囲われている部分」に「ダウンロード中」と表示されます。

「赤く囲われている部分」に「ダウンロード中」と表示される

これで更新プログラムにあるドライバーをインストール事が出来ました。終わると特にアクションはないので、念のためPCを再起動しましょう。

更新プログラムのドライバーを元に戻したい場合

更新プログラムのドライバーをインストールし、周辺機器に不具合が生じた場合はドライバーを以前の正常の状態に戻しましょう。ただし、初心者の方からすればドライバーを探すのはもしかすると大変かもしれません。

ドライバーを元に戻す方法は下記の記事を参考にして下さい。

ドライバー自体を探すのが大変な場合は、システムの復元を行うのも1つの手です。

システムの復元とは過去をさかのぼり、PCを正常な状態に使えた時の日付に戻す方法で簡単に言うとゲームのセーブデータのようなものです。ただし注意点もあるので下記の記事を参考に行ってみて下さい。操作自体は案内に沿って行えば小学生でも出来て簡単です。

以上になります。

Windows Update更新プログラムの関連記事

「Windows Updateの更新プログラムが終わらない・失敗する原因と対処方法」

「Windows10 Windows Update最新の更新プログラムの確認とインストール方法」

「Windows10 更新プログラムを一時停止または更新できるように解除する」

「Windows10 Windows Update自動更新を完全に停止する」

「Windows10 Windows Updateのアクティブ時間を設定する」

スポンサーリンク
 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows Update最新の更新プログラムの確認とインストール方法前のページ

Windows11 更新プログラムのドライバーの確認とインストール方法次のページ

関連記事

  1. HoloLens(ホロレンズ)

    HoloLens:ポケモンGOの世界観がパソコンの世界で現実化する

    今回紹介するのは、Microsoft社が提供する「HoloLens(ホ…

  2. Windows10

    Windows10 動画や画像の解像度を確認する方法

    Windows10のパソコン内にある、動画や画像の解像度を確認する方法…

  3. Windows10

    Windows10 通知音の音量を大きくしたり小さくしたりする

    Windows10のパソコンで、通知音の音量を大きくしたり小さくしたり…

  4. Windows10

    Windows10 壁紙(背景)のスライドショーをオン・オフに設定する

    Windows10のPCで壁紙(背景)のスライドショーをオン・オフに設…

  5. Windows10

    Windows10 デバイスマネージャーからBluetoothドライバを再インストール

    この記事では、Windows10のパソコンで「デバイスマネージャーから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

カテゴリー

PAGE TOP