Windows PCの名前を確認・変更する(おすすめの名前は?)

Windows10、Windows11のPCで、PCの名前を確認・変更する方法を案内しています。そして、PC名のおすすめの名前についても説明して行きます。

 以下の方を対象としています
・PCの名前を確認または変更したい
・PCの名前を変更する際の注意点は?

対象OSWindows10、」Windows11

スポンサーリンク

PCの名前とは?

PCの名前とは初期設定では以下のようなものがあります。

  • DESKTOP-OFY758GHR
  • LAPTOP-HUE79G9P

などなど。

PCの名前は詳細情報で「デバイス名」として表示されている名前になります。

【Windows10】
Windows10 デバイス名としてPC名は表示されている

【Windows11】
Windows11 デバイス名としてPC名は表示されている

初期設定では、訳の分からない名前になっており変更したい人もいるのではないでしょうか?ここではこのPCの名前を変更する方法を案内していきます。

ユーザー名を確認または変更したい場合は?

ここで紹介するのは「PC名」の確認と変更になります。ログイン時のユーザー名を変更したい場合は、以下の手順を参考に変更してみてください。

Windows10のPCでは「Microsoftアカウント」と「ローカルアカウント」の2種類があり、どちらかによって案内が違ってきます。

Microsoftアカウントはメールアドレスが表示されており、ローカルアカウントはメールアドレスが表示されていません。これでもわからない場合は、まずは下記の記事を参考にどちらのアカウントなのか確認してみてください。

「現在ログインしているアカウントがMicrosoftアカウントなのか確認する」

そして、すでに分かっている場合、または上記の記事を参考にしてどちらのアカウントなのか分かった場合は、該当するアカウントの方を選んでユーザー名を変更してください。

「ローカルアカウント(ユーザー名)の名前を変更する」

「Microsoftアカウント(ユーザー名)の名前を変更する」

スポンサーリンク

PCの名前はなぜ確認する必要があるのか?

PCの名前を確認する必要な時と言うのは以下の5つがあります。

1.ネットワーク上で誰のPCなのか認識する為
パソコンを家庭やオフィスのネットワークに接続する場合、それぞれのパソコンを区別するために名前をつけます。他の人や使っているPCからあなたのPCを特定しやすくなります。

2.ファイル共有
PC同士をLANケーブルで接続したり、ハブやルーターで接続してお互いのPC同士をネットワーク上で繋ぎ特定のフォルダーを共有できる「ファイル共有」する事が出来ます。この場合、ファイルを他のPCやユーザーと共有する場合、ファイルを保存しているパソコンを特定するために名前を使用します。

3.リモートアクセス
Windowsではエディションが「Pro」以上の場合、リモートアクセスで接続が出来る「リモートデスクトップ」と言う機能があります。これは例えば自宅から会社にあるPCに繋いだり、逆の事もでき接続する際にPC名を入力して接続する際に、PCの名前が必要となってきます。

4.Bluetoothの接続
Bluetoothの接続の際にPCの名前が表示されます。

5.セキュリティソフトのデバイス認識
セキュリティソフトでは製品を1つ購入すると3台、5台など複数のPCで使用できるラインナップもあります。こういった複数のPCで使用する場合、どのPCに使われているのか確認する際にPC名で判断する事になります。

下図はESETでの例になり「デスクトップ」や「ラップトップ」の後ろにPC名が表示されます。

ESETでの例になり「デスクトップ」や「ラップトップ」の後ろにPC名が表示されます。

PCの名前を変更する際の注意点・影響は?

ファイル共有や無線プリンターなど、PCの名前を登録したりPCを選んで接続するものに関してはアクセスできなくなったり、何か問題が生じる事も考えられます。

特に社内で使用している場合は、PCの管理者にPCの名前を変更しても問題ないか確認しておきましょう。

Windows10 PCの名前を確認・変更する操作手順

では操作手順に入りたいと思います。該当するOSを選んで下さい。

Windows10

1.左下にある「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」アイコンをクリックします。

左下にある「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」アイコンをクリックします。

 

2.「Windowsの設定」が開くので「システム」をクリックします。

「システム」をクリックします。

 

3.左の項目の下にある「詳細情報」をクリックします。

左の項目の下にある「詳細情報」をクリックします。

 

4.右側にある「デバイス名」ところでPCの名前を確認する事が出来ます。

右側にある「デバイス名」ところでPCの名前を確認

このPCはノートパソコンなので別名「LAPTOP(ラップトップ)」となっており、右側にあるのがPCの名前になります。デスクトップの場合は「DESKTOP」と表示されています。

Windows8/8.1からWindows10にアップグレードしたPCや、Windows10が出た時の若干古いPCでは、「LAPTOP」や「DESKTOP」などではなく他の文字が表示されていることがあります。

 

5.PCの名前を変更したい場合は「このPCの名前を変更」をクリックします。

PCの名前を変更したい場合は「このPCの名前を変更」をクリックします。

ユーザーアカウント制御の画面が表示された場合
「①アカウントの名前」を確認→「①」で確認したのPCにログインする際の「②パスワード」を入力→「③はい」をクリックします。
「①アカウントの名前」を確認→「①」で確認したのPCにログインする際の「②パスワード」を入力→「③はい」をクリック
※「①アカウントの名前」がパスワードを設定していない場合は「②空欄」のまま「③はい」をクリックして下さい。

Windows11

1.「①スタート」ボタンを右クリック→「②システム」を左クリックします。

「①スタート」ボタンを右クリック→「②システム」を左クリック

 

2.右側にあるところで「PCの名前」を確認する事が出来ます。

右側にあるところで「PCの名前」を確認する事が出来ます。

 

3.PCの名前を変更するには、右上にある「このPCの名前を変更」をクリックします。

右上にある「このPCの名前を変更」をクリックします。

ユーザーアカウント制御の画面が表示された場合
「①管理者の名前」を確認→表示されている「②管理者のパスワード」を入力→「②はい」をクリックします。
ユーザーアカウント制御の画面が表示された場合は「①管理者の名前」を確認→表示されている「②管理者のパスワード」を入力→「②はい」をクリック
パスワードを設定していないのであれば「②パスワード」は空欄のまま「③はい」をクリックします。

1.「PC名を変更する」画面になります。ここからWindows10、Windows11の案内は一緒になります。

利用できる文字の種類は以下になります。

  • 文字
  • ハイフン
  • 数字

ここで案内に入る前に少しPCの名前について説明します。

PCの名前は誕生日など個人情報が特定できるものは極力避けましょう。

例えば、会社でネットワークを構築しておりその場合は名前を入力する事があると思いますが、それ以外は念のため避けた方がいいです。

会社以外で使う場合は個人的に使う事になるので、おすすめのPCの名前は例えば「MainPC-WIN10」やデスクトップであれば「DESKTOP-MainPC」「DESKTOP-Jitaku」などでもいいでしょう。その他にも「MainPC-Dell」や「Dell-LATITUBE7280」などメーカー名や機種名を入れてもいいかと思います。

そして、先述した通りネットワークでお互いのPCを接続していたりファイル共有している場合は、PCに何か不具合が起きても対処できるように、現在のPCの名前をメモしておくことをおすすめします。

ここではノートパソコンとメーカー名を入力したいと思います。

「①PCの名前」を入力→「②次へ」をクリックします。

「①PCの名前」を入力→「②次へ」をクリック

 

2.再起動を促す画面が表示されるのですぐに変更したい場合は、保存されていないデータを保存し「今すぐ再起動」ボタンをクリックしましょう。

※再起動されないと反映されないことがあります。

保存されていないデータを保存し「今すぐ再起動」ボタンをクリック

 

3.再起動後、詳細情報から「デバイス名」の所でPCの名前が変更された事を確認してみましょう。

【Windows10】
Windows10 PCの名前が変更されたことを確認

【Windows11】
Windows11 PCの名前が変更されたことを確認

以上になります。

関連記事

「現在ログインしているアカウントがMicrosoftアカウントなのか確認する」

「ローカルアカウント(ユーザー名)の名前を変更する」

「Microsoftアカウント(ユーザー名)の名前を変更する」

「ログインしているユーザー名と管理者かどうか確認する」

「現在ログインしていないユーザー名とアカウントの種類を確認」

スポンサーリンク
 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Microsoftアカウントの名前を変更しちゃう前のページ

ESET 古いPCのライセンスを削除して新しいPCに移行する手順次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 PoweShellをコマンドプロンプトに置き換える

    この記事では「Windows10 PoweShellをコマンドプロンプ…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows デスクトップのアイコンが動かない時の対処方法

    この記事では、デスクトップのアイコンが動かない時の対処方法をOS毎に案…

  3. Windows10

    Windows10 タスクバーの通知領域にある時計の秒数を非表示にする

    Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計の秒数を…

  4. Windows10

    Windows10 システムの復元ポイントの容量を減らす方法

    この記事では、Windows10のパソコンで、システムの復元ポイントの…

  5. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 拡張子の関連付けを行う方法

    Windows8/8.1のパソコンで、特定のファイルの拡張子を関連付け…

  6. Windows7

    Windows7 タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる

    Windows7のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計に、曜日を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

カテゴリー

PAGE TOP