Windows 不要なプログラム(アプリケーション)を削除する

Translate:
スポンサーリンク

この記事では「Windows 不要なプログラム(アプリケーション)を削除する」の案内をしております。

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10


パソコンは、使えば使うほどHDD・SSDの空き容量は減っていき、HDD・SSDの空き容量が減ってくると、パフォーマンスが落ち、パソコンが重くなる原因になります。

空き容量のおよその目安は大体20~30%が目安となっており、30%は確保したいところです。

特に、システムが入っているCドライブの空き容量が、20%を超えてきたあたりからパソコンが重いと体感できる程になります。

不要なプログラムを削除してHDD・SSDの空き容量を増やしてパソコンを高速化してみましょう。

Windows 不要なプログラム(アプリケーション)の削除についてはOS毎に案内しております。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です