Windows10 PCのMicrosoftアカウントを削除しちゃう

Windows10のPCに登録されているMicrosoftアカウントの削除方法を案内しちゃいます。Microsoftアカウントは2つの役割があります。「PCに登録したMicrosoftアカウント」と「Web上でのMicrosoftアカウント」です。ここでは「PCに登録したMicrosoftアカウント」の削除について案内しちゃってます。

 以下の方を対象としております
・Microsoftアカウントの削除方法を知りたい
・Microsoftアカウントを削除する際の注意点を知りたい
・Web上のMicrosofアカウントはどうなるのか知りたい

対象OSWindows10

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

操作案内の前に伝えておきたいこと

Microsoftアカウントは1つのアカウントで「PC」と「Web(クラウド)」の2つの役割を持っており、詳細について説明していきます。そして、Microsoftアカウントを削除するには「管理者」でログインする必要があります。

1.PCを使用する際に登録したMicrosoftアカウント
2.Web上で使用するMicrosoftアカウント(OneDriveやoffice.com、Microsoftオンラインストアなど)
3.管理者でログインする必要がある

1.PCを使用する際に登録したMicrosoftアカウント

PCにログインする際に必要となって来るMicrosoftアカウントで、ここではこちらの「PCに登録されているMicrosoftアカウントの削除方法」を案内していきます。

使用していないPCに登録されているMicrosoftアカウントを削除する事により、余計なデータも削除する事ができるので、HDDやSSDの空き容量を増やすことができるメリットがあります。

一方、デメリットは、削除しようとしているユーザーフォルダーの中身が全て消去されるので、必要なデータがあるのであればバックアップをする手間が出てきます。

削除されるデータは以下になります。

  • デスクトップ上にあるデータ
  • ドキュメント
  • お気に入り
  • ミュージック
  • ピクチャ
  • ビデオ
  • 削除しようとしているMicrosoftアカウントに紐づけされているアプリ(メールなど)が解除される

※OneDriveの中身はWeb(クラウド)上に残るので、消えません。

2.Web上で使用するMicrosoftアカウント(OneDriveやoffice.com、Microsoftオンラインストアなど)

PCに登録されているMicrosoftアカウントを削除した場合、PCからは削除されますがMicrosoftアカウント自体はまだ残っています。

 PCから削除する前に覚えておきたいこと
Windows10のパソコンのMicrosoftアカウントを削除しても、パソコンからアカウント情報とアカウントに関連するデータが削除されるだけで、OneDriveやOffice.com、Microsoftオンラインストアで使用する際に必要なMicrosoftアカウントは削除されません。あくまでパソコンからのみ削除となります。

3.管理者でログインする必要がある

ローカルアカウントもそうですが、Microsoftアカウントも「標準ユーザー」と「管理者」があり、Microsoftアカウントを削除するには「管理者」でログインする必要があります。そして、削除したいMicrosoftアカウントでログインすると削除する事ができません。よって、他の「管理者」のアカウントでログインする必要があります。

現在ログインしているアカウントがどちらなのか分からない方は、下記の記事を参照してください。

「Windows10 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する」

Windows10 ウィンドウのスナップ機能を有効/無効に設定する操作手順

操作手順に入ります。Windowsの設定から行っていきます。

1.左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②設定」のアイコンを左クリックします。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②設定」のアイコンを左クリックします。

 

2.「Windowsの設定」の画面になるので、「アカウント」を左クリックします。

「Windowsの設定」の画面になるので、「アカウント」を左クリックします。

 

3.左の項目にある「家族とその他のユーザー」を左クリックします。

左の項目にある「家族とその他のユーザー」を左クリックします。

 

4.下にスクロールして行くとWindows10のパソコンに登録されているアカウントが表示されます。

下にスクロールして行くとWindows10のパソコンに登録されているアカウントが表示されます。
①ユーザーアカウント(ローカルアカウント)
「①名前とローカルアカウント」が表示されているものはユーザーアカウント
②Microsoftアカウント
「②メールアドレス」が表示されているものがMicrosoftアカウント

 

5.削除したい「①Microsoftアカウント」を左クリック→「②削除」ボタンを左クリックします。

削除したい「①Microsoftアカウント」を左クリック→「②削除」ボタンを左クリックします。

 

6.「アカウントとデータを削除しますか?」と言うメッセージが表示されるので、「アカウントとデータの削除」ボタンを左クリックします。

※削除しようとしているMicrosoftアカウントのデータも削除されます。

「アカウントとデータを削除しますか?」と言うメッセージが表示されるので、「アカウントとデータの削除」ボタンを左クリックします。

 

7.「①Microsoftアカウント」が削除されたことを確認→右上にある「②×」ボタンを左クリックで画面を閉じて完了です。

「①Microsoftアカウント」が削除されたことを確認→右上にある「②×」ボタンを左クリックで画面を閉じて完了です。

以上になります

お疲れさまでした!


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 3

Windows 位置情報をオン/オフに設定しちゃう前のページ

Windows8/8.1 PCからMicrosoftアカウントを削除しちゃう次のページ

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    タスクバーとは?

    この記事ではWindowsパソコンの「タスクバーとは?」について説明し…

  2. OneDrive

    OneDriveとは?

    この記事ではMicrosoftが提供している「OneDriveとは?」…

  3. Windows10

    Windows10 ディスプレイの電源を自動的にオン・オフに設定する

    Windows10のPCで、ディスプレイの電源を自動的にオンまたはオフ…

  4. Windows10

    Windows10 メールアプリで受信したメールの通知音のオン/オフ

    Windows10のパソコンで、始めからインストールされているメールア…

  5. Peopleアプリ

    Windows10 タスクバーのPeopleアプリをオン/オフにする

    Windows10のパソコンで、タスクバーに表示されているPeople…

コメント

    • peace
    • 2022年 1月 27日

    お世話になります。
    ペンネームpeaceと申します。
    現在、私の方で、あるパソコンに登録されたマイクロソフトアカウントを削除したいと思っておりましたところ、こちらの記事を拝見しまして、大変参考になりました。ありがとうございます。
    ただ、私の方が素人のため、1点気になりますのが、複数のPCで同じマイクロソフトアカウントを利用していた場合、1つのPCでマイクロソフトアカウントを削除した場合、同じマイクロソフトアカウントを登録している他のPCのデスクトップなどのデータはどうなるのかという点でした。
    マイクロソフトアカウントを削除した方のPCのデスクトップなどのデータは消えてもよいのですが、他のPCのデスクトップのデータも消えてしまわないのかどうか、素人のため心配してしまいました。
    複数のPCでOneDriveで同期していた場合、大丈夫なのかなと思いまして。
    もしお時間ありましたら、ご指導のほどよろしくお願い致します。

      • パソ子
      • 2022年 1月 28日

      peaceさんこんにちは!
      OneDriveの概念についてですが、OneDriveのデータは全てMicrosoftが管理しているHDに保存されています。
      このHDはインターネットを通じて管理されているので、例えば「A」のパソコンからデータを消すと「B」のパソコンからも消されてしまうので、peaceさんの認識で合ってます。
      OneDriveは他のPCと同期できるので便利ですが、この辺が少し分かりづらいですよね^^;

    • peace
    • 2022年 1月 29日

    パソ子様へ

    お世話になります。
    peaceと申します。

    この度はご返信頂きましてありがとうございました。
    大変助かりました。

    今後ともよろしくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP