Windows7 ハードディスクの容量の確認の仕方


 

・左下にある「スタート」ボタンを左クリックし「コンピューター」を左クリック

Windows7 ハードディスクの容量の確認の仕方その1 左下にあるスタートボタンを左クリックしコンピューターを右クリック

 

・通常ドライブは一つですが、お使いの環境によっては「D:ドライブ」もあることがあります。「OS(C:)」のハードディスクのアイコンの上にカーソルを持っていっても確認できます。私の環境だと690GBのハードディスクの容量があり470GBの空き容量があるという事です。

Windows7 ハードディスクの容量の確認の仕方その2 OS(C:)のアイコンにカーソルを持っていくとハードディスクの空き領域と合計サイズが確認できます

 

 

・更にハードディスクの詳細を知りたければ「アイコンを1度左クリック」し、背景が水色に反転された事を確認し「アイコン上で右クリック」すると項目の一覧が出てくるので「プロパティ」を左クリック。

Windows7 ハードディスクの容量の確認の仕方その3 詳細を知りたければOS(C:)のドライブを左クリックし背景が水色に反転されている事を確認し、右クリックすると一覧が出てくるのでプロパティを左クリック

 

・OS(C:)のプロパティの画面になりここで詳細を見ることが出来ます。

Windows7 ハードディスクの容量の確認の仕方その4 OS(C:)のプロパティの画面に切り替わり使用領域と空き領域の確認をすることができる

 

以上になります。参考になれば幸いです。


スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows7 インストールしているアプリケーションの一覧を確認する

    この記事では、Windows7のパソコンにインストールしているアプリケ…

  2. 不要なプログラムやファイルの削除

    Windows7 不要なプログラム(アプリケーション)の削除

    この記事は「Windows7 不要なプログラム(アプリケーション)の削…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows7 ファイルシステムの確認方法

    HDD・SSD・USBメモリーを使用する際に、フォーマットをした後に、…

  4. ディスク・システムファイルのクリーンアップ

    Windows7 ディスククリーンアップのやり方の手順

    注意事項等、書いてあるので読んでいない方は下記を一読することをおすすめ…

  5. システムの復元

    Windows7 システムの保護を有効にし復元ポイントを手動で作成する

    この記事は「Windows7 システムの保護を有効にし復元ポイントを手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP