Windows タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる

この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計に、曜日を簡単に表示する方法を案内しております。わざわざカーソルを日付に持っていかなくても、随時、曜日を表示できるので地味に便利です。

 以下の方を対象としております
・パソコンのデスクトップの右下にある時計に、曜日を表示させたい

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

OSを選択

「タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる方法」についてはOS毎に案内しております。該当するOSを下記からお選びください。

Windows7
「Windows7 タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる」

Windows10
「Windows10 タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる」

現在使用しているパソコンのOSがわからない方は、下記を参照してください。
「Windows パソコンのOSを確認する方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 USBセレクティブサスペンドを無効にする

    この記事ではWindows7のパソコンで、「USBセレクティブサスペン…

  2. Windows10

    Windows10 ローカルアカウントを新規で作成する

    この記事では、Windows10のパソコンでローカルアカウントを新規で…

  3. Windows7

    Windows7 タスクバーにアイコンを追加して1クリックでアプリを起動する・削除する

    この記事では以下の3つの事を案内しております。 Window…

  4. Windows7

    Windows7 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する

    Windows7のパソコンで、現在ログインしているユーザー名(アカウン…

  5. Windows10

    Windows10 最近使ったもの(ジャンプリスト)を表示させる方法

    Windows10のパソコンで、タスクバーやスタートメニューのアイコン…

  6. Windows7

    Windows7 コントロールパネルの開き方 3つの方法

    Windows7のパソコンで、コントロールパネルの開き方について案内し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP