Windows よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法

この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンでよく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法を案内しております。

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10


この記事で得られること

Windowsのパソコンでタスクバーによく使うフォルダーを追加する事により、1クリックでフォルダーを開けるため操作が楽になる。

 

下記から該当するOSをお選びください。

 


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows7 よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法前のページ

タスクバーとは?次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 PCのメールアプリにiCloudのメールを設定する

    Windows10のパソコンに標準でインストールされている「メールアプ…

  2. Windows7

    超簡単!Windows7 タスクバーの位置を固定・移動する

    この記事ではWindows7のパソコンでタスクバーの位置を固定する方法…

  3. Windows10

    Windows10 スリープの時間とスリープにさせない設定方法

    この記事ではWindows10のパソコンで「スリープの時間の設定」と「…

  4. Windows7

    Windows7 デバイスマネージャーのショートカットを簡単に作成する

    この記事では、Windows7のパソコンで初心者の方にも簡単にできる「…

  5. Windows7

    Windows7 現在ログインしていないユーザー名とアカウントの種類を確認

    この記事では、Windows7のパソコンで「現在ログインしていないユー…

  6. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 現在ログインしていないユーザー名とアカウントの種類を確認

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンで「現在ログインしてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP