Windows標準搭載ツール

Windows10 ハイブリッドスリープの確認方法と設定の仕方

この記事では「Windows10 ハイブリッドスリープの確認方法と設定の仕方」について案内していきます。

 

ハイブリットスリープについて知りたい方は下記を参照してください

「ハイブリッドスリープとは?」

 


簡略案内

スタートボタンを右クリック→電源とオプション→電源の追加設定→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更→スリープ→ハイブリットスリープを許可する→オン・オフ

 

・右下にある「スタート」ボタンを右クリック。

スタートボタンを左クリック

 

・項目が出るので「電源オプション」を左クリック。

電源オプションを左クリック

 

・右の項目の関連設定の中にある「電源の追加設定」を左クリック。

電源の追加設定を左クリック

 

・現在使用しているプラン(ここではバランス)にチェックが入っていることを確認し、「プラン設定の変更」を左クリック。

プラン設定の変更を左クリック

 

・青文字の「詳細な電源設定の変更」を左クリック。

詳細な電源設定の変更を左クリック

 

・電源オプションが開くのでスリープの左側にある「+ボタン」を左クリック。

スリープの右側にある+ボタンを左クリック

 

・ハイブリットスリープを許可するの「+ボタン」を左クリック。

ハイブリットスリープを許可するの左側にある+ボタンを左クリック

 

・左クリックすることにより設定を「オン・オフ」に切り替えることが出来きます。

ハイブリットスリープのオン・オフを切り替えられる

 

「Windows10 ハイブリッドスリープの確認方法と設定の仕方」の案内は以上になります。

参考になれば幸いです。


関連記事(広告含む)

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows10 PoweShellをコマンドプロンプトに置き換える

    この記事では「Windows10 PoweShellをコマンドプロンプ…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 消えたタスクバーをサクッと元に戻す方法

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで消えたタスクバーをサク…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンで特定のフォルダーをタ…

  4. chkdsk(チェックディスク)

    chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する

    パソコンが重い、または遅い場合、chkdsk(チェックディスク)でHD…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows10 メモ帳の起動の仕方

    この記事では「Windows10 メモ帳の起動の仕方」について案内して…

  6. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 タスクバーを隠す方法と幅を小さくする方法

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンでタスクバーを隠す方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows7 隠しファイル・フォルダーを表示または非表示…
  2. Windows10 隠しファイル・フォルダーを表示または非表…
  3. 初心者の方でも簡単にできるタスクバーのカスタマイズ方法
  4. タスクバーとは?
  5. Windows よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法…

関連記事(広告含む)

PAGE TOP