Windows8/8.1 ハイブリッドスリープの確認方法と設定の仕方

この記事では「Windows8/8.1 スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除」について案内しております。

ではさっそく行ってみましょう!


簡略案内

スタートボタンを右クリック→電源オプション→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更→スリープ→ハイブリッドスリープを許可する→オン・オフ

 

・左下にある「スタート」ボタンを左クリック。

左下にあるスタートボタンを左クリック

 

・上に項目が出てくるので「電源オプション」を左クリック。

電源オプションを左クリック

 

・現在使用しているプランの「プラン設定の変更」を左クリック。

変更したいプランにチェックを入れプラン設定の変更を左クリック

 

「詳細な電源設定の変更」を左クリック。

詳細な電源設定の変更を左クリック

 

・スリープの左側にある「+」を左クリック。

スリープの左にある+ボタンを左クリック

 

・ハイブリットスリープを許可するの左側にある「+」を左クリック。

ハイブリッドスリープを許可するの左にある+ボタンを左クリック

 

・ノートパソコンでは「バッテリ駆動」「電源に接続」の2つの項目が表示されます。デスクトップパソコンでは「設定」という項目1のみになります。

ノートパソコンでは「バッテリ駆動」「電源に接続」の2つの項目がある

 

・ここでは「バッテリ駆動」をオンにしてみたいと思います。

「オフ」を左クリック。

ハイブリッドスリープをオンにするため、バッテリ駆動の右側にあるオフを左クリック

 

「オン」の項目が現れるので左クリック。

 

オンを左クリック

 

「オン」になったことを確認。

クリック後、オンになったことを確認

 

・右下にある「①適用」ボタンを押して「②OK」ボタンを左クリックして完了です。

適用ボタンを左クリックしてOKボタンを左クリックして完了

 

「Windows8/8.1 スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除」については以上になります。

参考になれば幸いです。


スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows10 現在ログインしているアカウントがMicrosoftアカウントなのか確認する

    この記事ではWindows10のパソコンで、現在ログインしているアカウ…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで、言語バー(IMEパッ…

  3. Windows標準搭載ツール

    Microsoftアカウントからローカルアカウントに切り替える

    この記事では、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで…

  4. chkdsk(チェックディスク)

    chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する

    パソコンが重い、または遅い場合、chkdsk(チェックディスク)でHD…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP