Windows7 コントロールパネルをタスクバーに追加する

Windows7のパソコンで、コントロールパネルをタスクバーに追加する方法を案内しております。タスクバーにコントロールパネルを追加することにより、どこにあるのか迷わずにすんだり、頻繁に使用する場合は便利です。

 以下の方を対象としております
・コントロールパネルをタスクバーに追加したい

対象OSWindows7

操作の案内の前に伝えておきたいこと

コントロールパネルをタスクバーに追加すると以下のようになります。

コントロールパネルをタスクバーに追加すると以下のようになります

ここでは上図のように、コントロールパネルをタスクバーに追加する方法を案内しております。

【デスクトップにコントロールパネルのショートカットを作成する】
タスクバーのアイコンがいっぱいでコントロールパネルを追加したくない等の場合は、簡単に開く方法として、デスクトップにショートカットを作成する方法もあります。
「Windows7 コントロールパネルのショートカットを作成する」

操作手順

では「Windows7 コントロールパネルをタスクバーに追加する」操作手順に入りたいと思います。

・まずはコントロールパネルを起動します。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②コントロールパネル」を左クリックします。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②コントロールパネル」を左クリックします。

 

・コントロールパネルが起動すると、タスクバーにコントロールパネルが表示されます。

「①コントロールパネル」を右クリック「②タスクバーにこのプログラムを表示する」を左クリックします。

「①コントロールパネル」を右クリック→「②タスクバーにこのプログラムを表示する」を左クリックします。

 

・コントロールパネルを閉じるため、右上にある「X」ボタンを左クリックします。

コントロールパネルを閉じるため、右上にある「X」ボタンを左クリックします。

 

・タスクバーにコントロールパネルを追加することができました。

タスクバーにコントロールパネルを追加することができました。

「Windows7 コントロールパネルをタスクバーに追加する方法」について以上になります。

参考になれば幸いです^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 PoweShellをコマンドプロンプトに置き換える

    この記事では「Windows10 PoweShellをコマンドプロンプ…

  2. Windows7

    Windows7 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindows7のパソコンで、言語バー(IMEパッド)が消…

  3. Windows10

    Windows10 拡張子の関連付けを行う方法

    Windows10のパソコンで、特定のファイルの拡張子を関連付けして、…

  4. Windows7

    Windows7 現在ログインしていないユーザー名とアカウントの種類を確認

    この記事では、Windows7のパソコンで「現在ログインしていないユー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP