Windows コントロールパネルをタスクバーに追加する

Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、コントロールパネルをタスクバーに追加する方法を案内しております。タスクバーにコントロールパネルを追加することにより、どこにあるのか迷わずにすんだり、頻繁に使用する場合は便利です。

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

 以下の方を対象としております
・コントロールパネルをタスクバーに追加したい

OSを選択

お使いになっているOSを下記から選択してください。

Windows7
「Windows7 コントロールパネルをタスクバーに追加する」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 コントロールパネルをタスクバーに追加する」

Windows10
「Windows10 コントロールパネルをタスクバーに追加する」

現在使用しているパソコンのOSがわからない方は、下記を参照してください。
「Windows パソコンのOSを確認する方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    デバイスマネージャーとは?初心者の方向け

    この記事では「デバイスマネージャー」の意味について初心者の方を対象に説…

  2. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 Microsoftアカウントからローカルアカウントに切り替える

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで、Microsoftの…

  3. chkdsk(チェックディスク)

    chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する

    パソコンが重い、または遅い場合、chkdsk(チェックディスク)でHD…

  4. Windows標準搭載ツール

    Windows デスクトップのアイコンのサイズを小さくしたり大きくする

    この記事では、デスクトップのアイコンのサイズを小さくしたり大きくする方…

  5. Windows10

    Windows10 タスクバーを隠す方法と幅を小さくする方法

    この記事では、Windows10のパソコンでタスクバーを隠す方法と、小…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP