Windows10 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法

Windows10のパソコンで、デスクトップにあるアイコンをたったの3秒で隠す方法を案内しております。例えば、「デスクトップのアイコンを人に見られたく無い」「デスクトップの画面をスクリーンショットで撮る際にアイコンを隠したい」「お気に入りの壁紙を使用しているためアイコンを隠したい」と言った場合は、デスクトップにあるアイコンを隠すことで解決できます。

 この記事で得られる事
・デスクトップにある全てのアイコンを隠す方法を知ることができる

対象OSWindows10

※Windows Updateの更新プログラムの状況により、操作手順が変更されることがありますがその際はご了承ください。

操作の案内の前に伝えておきたいこと

デスクトップにあるアイコンを「表示している状態」と「隠している状態」は以下になります。

【表示している状態】
Windows10 デスクトップにあるアイコンを表示している状態

【隠している状態】
Windows10 デスクトップにあるアイコンを隠している状態

ここでは上図のデスクトップにアイコンが全くない「隠している状態」の案内をしております。

そ、そ、それにしてもデスクトップが汚い^^:

低スペックのパソコンや重いパソコンでは、デスクトップにあるアイコンを非表示にする事により描画に使用されるパフォーマンスを節約することができるため、多少軽くすることができるメリットがあります。

操作手順

では「Windows10 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法」の案内に入りたいと思います。

「①デスクトップの何もないところ」で右クリック「②表示」にカーソルを持っていく「③デスクトップアイコンの表示」にあるチェックを左クリックで外します。

「①デスクトップの何もないところ」で右クリック→「②表示」にカーソルを持っていく→「③デスクトップアイコンの表示」にあるチェックを左クリックで外します。

 

・デスクトップにあったアイコンを隠すことができたか確認してみましょう。

デスクトップにあったアイコンを隠すことができたか確認してみましょう。

 

「Windows10 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法」については以上になります。

参考になればよかで~す^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows デスクトップアイコンを表示する方法前のページ

Windows10 デスクトップアイコンを非表示にする方法次のページ

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 USBメモリをフォーマットをして使用できるようにする

    この記事では、Windows7のパソコンで、USBメモリをフォーマット…

  2. Windows10

    Windows10 よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法

    この記事では、Windows10のパソコンで特定のフォルダーをタスクバ…

  3. Windows10

    Windows10 PCのMicrosoftアカウントを削除しちゃう

    Windows10のPCに登録されているMicrosoftアカウントの…

  4. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 タスクバーにあるアイコンのサイズを小さく変更する方法

    Windows8/8.1のパソコンで、タスクバーにあるアイコンのサイズ…

  5. Windows7

    Windows7 タスクバーにあるアイコンを変更する

    この記事では、Windows7のパソコンでタスクバーにあるアイコンを変…

  6. Windows10

    Windows10 メールアプリの署名の作り方と設定方法

    Windows10のパソコンで、標準搭載されているメールアプリの署名の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP