Windows10 タスクバーに検索ボックス(Cortana)を表示する

Windows10のパソコンで、タスクバーに検索ボックス(Cortana)を表示する方法を案内しております。検索ボックスを表示させるには、タスクバーを右クリックして表示させることができます。

 以下の方を対象としております
・タスクバーにある検索ボックス(Cortana)が消えたので元に戻したい

対象OSWindows10

※Windows Updateの更新プログラムの状況により、内容が変更されることがありますがその際はご了承ください。

操作案内の前に伝えておきたい事

操作案内の前に伝えておきたいことがあります。

タスクバーの検索ボックス(Cortana)の表示方法は、「アイコンのみの表示」「検索ボックスの表示」の2つがあります。

【アイコンのみの表示】
Windows10 アイコンのみの表示

【検索ボックスの表示】
Windows10 検索ボックスの表示

ここではこの2つの表示方法を案内していきます。

操作手順

では「Windows10 タスクバーに検索ボックス(Cortana)を表示する」方法の操作手順に入りたいと思います。

「①タスクバーの何もないところ」を右クリック「②Cortana」にカーソルを持っていく「③Cortanaアイコンを表示」もしくは「④検索ボックスを表示」を左クリックします。

「①タスクバーの何もないところ」を右クリック→「②Cortana」にカーソルを持っていく→「③Cortanaアイコンを表示」もしくは「④検索ボックスを表示」を左クリックします。

 

「③Cortanaアイコンを表示」した場合
「③Cortanaアイコンを表示」した場合

 

「④検索ボックスを表示」した場合
「④検索ボックスを表示」した場合

④検索ボックスの表示が無い場合

「②Cortana」にカーソルを持っていっても、検索ボックスが表示されない場合は、タスクバーの幅を狭めたりタスクバーにあるアイコンを小さくする「小さいタスクバーを使う」がオンになっている事が考えられるので、下記の手順を参考にオフに設定してみてください。

「①タスクバーの何もないところ」で右クリック「②タスクバーの設定」を左クリックします。

「①タスクバーの何もないところ」で右クリック→「②タスクバーの設定」を左クリックします。

 

・「小さいタスクバーボタンを使う」がオンになっているので、オフに切り替えます。

「左クリック長押しでツマミを掴み」左に持っていき、マウスから手を離します

「左クリック長押しでツマミを掴み」左に持っていき、マウスから手を離します。

 

・タスクバーの幅とアイコンが正常に戻り、検索ボックスが表示されたことを確認してください。

タスクバーの幅とアイコンが正常に戻り、検索ボックスが表示されたことを確認してください。

 

「Windows10 タスクバーに検索ボックス(Cortana)を表示する」方法については以上になります。

今日も明日もあなたにとって良き1日となりますように^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindowsのパソコンで、言語バー(IMEパッド)が消え…

  2. OS・バージョン確認

    Windows7 OSのバージョン番号を確認する方法

    Windows7のパソコンで、OSのバージョン番号を確認する方法につい…

  3. Windows10

    Windows10 タスクバーの通知領域の時計にある日付を非表示にする

    Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計にある日…

  4. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 パソコンのスペック(基本情報)の確認方法と見方

    この記事は「Windows8/8.1 パソコンのスペック(基本情報)の…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows USBセレクティブサスペンドを無効にする

    この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Window…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP