Windows 言語バーを画面右下に固定する方法

この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、言語バーを画面右下に固定する方法を案内しております。言語バーを画面の右下に固定する事により、デスクトップにある言語バーを誤って動かしてしまったり等のわずらわしさの問題を解決することができます。

 この記事で得られること
・デスクトップにある言語バーを画面右下に固定することができる

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

OSを選択

「言語バーを画面右下に固定する方法」についてはOS毎に案内しております。該当するOSを下記からお選びください。

Windows7
「Windows7 言語バーを画面右下に固定する方法」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 言語バーを画面右下に固定する方法」

Windows10
「Windows10 言語バーを画面右下に固定する方法」

現在使用しているパソコンのOSがわからない方は、下記を参照してください。
「Windows パソコンのOSを確認する方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows7 言語バーを画面右下に固定する方法前のページ

Windows10 拡張子を表示させる方法次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 デバイスマネージャーのショートカットを簡単に作成する

    この記事では、Windows10のパソコンで初心者の方にも簡単にできる…

  2. Windows標準搭載ツール

    Microsoftアカウントとは?

    この記事では、Microsoftアカウントについて3つに分けて案内して…

  3. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 インストールしているアプリケーションの一覧を確認する

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンにインストールしている…

  4. Windows10

    Windows10のメールアプリで他社のフリーメールを設定する(まとめ)

    Windows10のパソコンに標準搭載されている「メールアプリ」に、O…

  5. Windows10

    Windows10 拡張子を非表示にする方法

    Windows10のパソコンで、拡張子を非表示にする方法を案内しており…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP