Windows8/8.1 デスクトップの壁紙(背景)の変え方の設定方法

この記事では、Windows8/8.1のパソコンでデスクトップの壁紙(背景)の変え方の設定方法を案内をしております。

 この記事で得られること
Windows8/8.1のパソコンで、好みの壁紙(背景)に変更する設定を知る事ができる。

対象OSWindows8/8.1

操作の案内の前に伝えておきたいこと

自分に合った好みの壁紙(背景)の画像に変更することができ、Windows8/8.1では以下の3つの設定を行えます。

  • 画像
  • 単色
  • スライドショー

 

【画像】

画像には元々用意されたものから、サイトからダウンロードしたものを壁紙に変更することができます。

Windows8/8.1 壁紙の画像を変更した状態

 

【単色】

単色は元々様々な色が用意されており、非常にシンプルな壁紙になります。デスクトップ上での作業が多い時には、ファイルなどをすぐ確認できるため単色はいいかもしれません。

Windows8/8.1 壁紙を単色にした場合

 

【スライドショー】

デスクトップの壁紙を変更する以外に、スライドショーを設定することが出来ます。指定したフォルダー内にある画像を、1分~1日の間隔で壁紙を以下の画像のようにスライドショーで表示させることができます。

※スペックが低いパソコンではパソコンが重くなる場合があります。

Windows8/8.1 壁紙の画像を複数選択して、スライドショーに設定した場合

操作手順

では「Windows8/8.1 デスクトップの壁紙(背景)の変え方の設定方法」についての案内に入ります。下記から設定方法をお選びください。

壁紙を好みの画像に変更したり単色に設定する

「①デスクトップの何もないところ」で右クリック「②個人設定」を左クリック。

「①デスクトップの何もないところ」で左クリック’「②個人設定」を左クリック。

 

「デスクトップの背景」を左クリック。

「デスクトップの背景」を左クリック。

 

・「画像の場所」の右にある文字を左クリックすると「各項目」が表示されます。

「画像の場所」の右にある文字を左クリックすると「各項目」が表示されます。

【Windowsデスクトップの背景】
各パソコンのメーカが用意してある壁紙から、Windowsに標準搭載されている壁紙まで様々なものがあります。

【画像ライブラリ】
「マイピクチャ」のフォルダーの中にある画像が表示されます。

【最高ランク写真】
画像の評価が「ランク4」以上のものが表示されます。

【単色】
様々な色の単色を設定する事ができます。デスクトップで作業をする機会が多い場合は、デスクトップ上のアイコンやフォルダーなど見やすいのでいいかもしれません。

【Lenovo】
お使いのパソコンがメーカー製のものであれば、メーカー名が表示されます。

【ヒント1】
・各項目を左クリックすると、項目に該当する画像が下に表示されます。
各項目を左クリックすると、項目に該当する画像が下に表示されます。

【ヒント2】
・お好みの画像を選ぶには「参照」ボタンを左クリック。
お好みの画像を選ぶには「参照」ボタンを左クリック。
「①フォルダー」を選び「②OK」ボタンを左クリック。
「①フォルダー」を選び「②OK」ボタンを左クリック。
・指定したフォルダーの中身が表示されます。
指定したフォルダーの中身が表示されます。

 

「①変更したい画像」を左クリックで選択し「②変更の保存」を左クリック。

「①変更したい画像」を左クリックで選択し「②変更の保存」を左クリック。

 

・壁紙が変更されたか確認してみましょう。

壁紙が変更されたか確認してみましょう。

 

壁紙を複数選択しスライドショーに設定する

次は、「壁紙を複数選んでスライドショーにする」設定方法を案内していきます。

・スライドショーに設定するには、各画像の左上にある「□」を左クリックしチェックを入れます。複数画像を選択しないと、スライドショーは適用されないので注意が必要です。

スライドショーに設定するには、各画像の左上にある「□」を左クリックしチェックを入れます。複数画像を選択しないと、スライドショーは適用されないので注意が必要です。

【ヒント】
・前の案内で壁紙を変更した場合は、下図の画面になっているので先ほどの画面に戻すには、「デスクトップの背景」を左クリックします。
前の案内で壁紙を変更した場合は、下図の画面になっているので先ほどの画面に戻すには、「デスクトップの背景」を左クリックします。

 

・画像を選択し終えたら、スライドする画像の切り替え時間を設定します。

右にある「バー」を左クリック長押しで掴み、下に持っていきます。

右にある「バー」を左クリック長押しで掴み、下に持っていきます。

 

・「画像を変更する間隔」の下にある「文字」を左クリック。

「画像を変更する時間」の下にある「文字」を左クリック。

 

・時間を指定するために左クリックで選びます。

時間を指定するために左クリックで選びます。

【ヒント】
・画像を1つしか選択していない場合は、「画像を変更する間隔」にある各項目が選択できないので、画像を複数選ぶ必要がります。
画像を1つしか選択していない場合は、「画像を変更する時間」にある各項目が選択できないので、画像を複数選ぶ必要がります。

 

「①シャッフル」に左クリックでチェックを入れると、画像をランダムに表示させることが出来ます。「②バッテリー電源を使用するときは、スライドショーを一時停止して電力を節約する」に左クリックでチェックを入れると、ACコンセントを繋いでいない時は、スライドショーが無効になります。

「①シャッフル」に左クリックでチェックを入れると、画像をランダムに表示させることが出来ます。「②バッテリー電源を使用するときは、スライドショーを一時停止して電力を節約する」に左クリックでチェックを入れると、ACコンセントを繋いでいない時は、スライドショーが無効になります。

※「②バッテリー電源を使用するときは、スライドショーを一時停止して電力を節約する」は、ノートパソコンのみ表示され、デスクトップパソコンには表示されません。

 

・最後に「変更の保存」を左クリックで、スライドショーの設定は完了です。

最後に「変更の保存」を左クリックで、スライドショーの設定は完了です。

 

「Windows8/8.1 デスクトップの壁紙(背景)の変え方の設定方法」については以上になります。

参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 メモ帳の起動の仕方

    この記事は「Windows8/8.1 メモ帳の起動の仕方」の案内になり…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows7 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する

    Windows7のパソコンで、現在ログインしているユーザー名(アカウン…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows7 ファイルシステムの確認方法

    ここでは「Windows7 ファイルシステムの確認方法」の案内…

  4. Windows標準搭載ツール

    Windows7 デスクトップのショートカットアイコンの画像を変更する

    この記事では、Windows7のパソコンでデスクトップにあるショートカ…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows10 漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる

    この記事ではIMEパッドを使い主に漢字の読み方を手書きで調べる方法を案…

  6. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 タスクバーを隠す方法と幅を小さくする方法

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンでタスクバーを隠す方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows10 スタートアップのフォルダの場所を手っ取り…
  2. Windows10 スタートアップにアプリケーションを追加し…
  3. Windows システムの復元ポイントを自動作成する方法
  4. Windows8/8.1 システムの復元ポイントを自動作成す…
  5. Windows 復元ポイントを削除する

カテゴリー

PAGE TOP