Windows8/8.1 スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除

この記事は「Windows8/8.1 スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除」について案内しております。

さっそく案内に入りたいと思います。


簡略案内

スタートボタン右クリック→電源オプション→設定の変更→スリープの状態を確認・解除

 

・左下にある「スタート」ボタンを左クリック。

スタートボタンを右クリック

 

・項目が出てくるので「電源オプション」を左クリック。

電源オプションを左クリック

 

「使用しているまたはこれから使用したいプラン」を左クリックでチェックを入れ、「プラン設定の変更」を左クリック。

プランにチェックを入れプラン設定の変更を左クリック

 

・ノートパソコンの場合は「バッテリ駆動」「電源に接続」の2つ項目があり、デスクトップパソコンの場合は特に表記は無く1つの項目しかありません。

ノートパソコンの場合は、バッテリ駆動と電源に接続の2項目が表示されます。

 

・スリープの時間は赤く囲われた部分に表示されています。スリープの解除をする場合は赤く囲われた(10分)部分を左クリック。

スリープの解除をしたい場合はコンピューターをスリープ状態にするの項目を左クリック

 

・一覧が出てくるので「適用しない」を左クリック。

適用しないを左クリック

 

・最後に「変更の保存」を左クリックして完了です。

変更の保存を左クリック

 

ちなみに、ディスプレイの電源の時間の変更や解除する場合も、上記で説明した通りに行います。

「Windows8/8.1 スリープ(スタンバイ)状態の確認と解除」については以上になります。

参考になれば幸いです!


スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 スリープの時間とスリープにさせない設定方法

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで「スリープの時間の設定…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows7 デスクトップのアイコンが固定されて動かない時の対処方法

    この記事では、Windows7のパソコンで、デスクトップのアイコンが固…

  3. Windows標準搭載ツール

    ハイブリッドスリープの確認方法と設定の仕方

    この記事では「ハイブリッドスリープの確認方法と設定の仕方」についての案…

  4. タスクマネージャー

    Windows8/8.1 タスクマネージャーのパフォーマンス画面を徹底的に追及する

    タスクマネージャーのパフォーマンス画面では様々な情報が記載されています…

  5. 視覚効果

    低スペックの重いパソコンでは視覚効果の設定を見直してみる

    ここでは「視覚効果の設定」について案内しています。…

  6. chkdsk(チェックディスク)

    chkdsk(チェックディスク)機能を使ってHDDのエラーをチェックして修復する

    パソコンが重い、または遅い場合、chkdsk(チェックディスク)でHD…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows8/8.1 現在ログインしているアカウントがM…
  2. Windows10 OneDriveに関する情報を根こそぎ削…
  3. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを完全…
  4. Windows10 更新プログラム(1803)適用後の言語バ…
  5. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを隠す…

カテゴリー

PAGE TOP