メモリーとは?

Translate:
スポンサーリンク
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
メモリーとは?

メモリーとはRAM(Random Access Memory)の略で日本語では主記憶装置といいます。

パソコンで使用するデータを一時的に保管する場所です。

よく例えで言われているのが以下になります。

  • CPU       人間または人間の脳
  • メモリー     作業する机の広さ
  • ハードディスク  書類が保管されている本棚

作業する机の広さなので机が広ければ広いほど、色々な物を机に置けて素早く情報のやりとりができパソコンが高速化してキビキビ動きます。

初心者の方でパソコンを高速化したいのであればまずこのメモリーの増設をおすすめします。

CPUやハードディスクもそうですが、メモリーは1番手っ取り早く交換なり増設もそれほど難しくはないのでおすすめです。

メモリーが使われているとパソコンが重たくなる事があるので、一度、お使いのパソコンのメモリーがどのぐらい使用されているのか確認することをおすすめします。

→CPUおよびメモリの使用状況の確認方法はこちら

メモリーのスペックの見方

メモリーのスペックの基本的な見方
メモリーのデュアルチャネル、トリプルチャネル、クアッドチャネル
メモリーの相性問題
メモリー交換及び増設後に行う事
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です