Windows8/8.1 毎回表示されるスクリーンキーボードの消し方

Windows8/8.1のパソコンで、パソコン起動後にデスクトップに表示されるスクリーンキーボードの消し方について案内しております。

 以下の方を対象としております
・毎回起動時に表示されるスクリーンキーボードを消したい

対象OSWindows8/8.1

操作案内の前に伝えておきたいこと

パソコンを起動するとなぜか、スクリーンキーボードが起動してしまうことがあります。

【スクリーンキーボード】
Windows8/8.1 スクリーンキーボードの画面

ここではこのスクリーンキーボードを起動してこないように、無効にする方法を案内していきます。

操作手順

では「Windows8/8.1 毎回表示されるスクリーンキーボードの消し方」の操作手順に入ります。

【簡易案内】
1.スタート→コントロールパネル
2.コンピューターの簡単操作
3.コンピューターの簡単操作センター
4.マウスやキーボードを使わずにコンピューターを使用します
5.スクリーンキーボードを使用しますのチェックを外す→OKボタン


1.左下にある「①スタート」ボタンを右クリック「②コントロールパネル」を左クリックします。

1.左下にある「①スタート」ボタンを右クリック→「②コントロールパネル」を左クリックします。

 

2.表示方法が「①カテゴリ」になっていることを確認「②コンピューターの簡単操作」を左クリックします。

2.表示方法が「①カテゴリ」になっていることを確認→「②コンピューターの簡単操作」を左クリックします。

 

3.「コンピューターの簡単操作センター」を左クリックします。

3.「コンピューターの簡単操作センター」を左クリックします。

 

4.下にスクロールしていき「マウスやキーボードを使わずにコンピューターを使用します」を左クリックします。

4.下にスクロールしていき「マウスやキーボードを使わずにコンピューターを使用します」を左クリックします。

 

5.「①スクリーンキーボードを使用します」のチェックを左クリックで外す「②OK」ボタンを左クリックします。

5.「①スクリーンキーボードを使用します」のチェックを左クリックで外す→「②OK」ボタンを左クリックします。

これで完了なので、パソコンを再起動してみてスクリーンキーボードが起動してこないかどうか確認してみましょう。

「Windows8/8.1 スクリーンキーボードの消し方」については以上になります。

参考になれば幸いです^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows8/8.1 スクリーンキーボード(ソフトウェアキーボード)の出し方前のページ

Windows7 毎回表示されるスクリーンキーボードの消し方次のページ

関連記事

  1. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 タスクマネージャーの開き方と見方

    ・左下にある「スタート」ボタンを右クリックし、「タスクマネージ…

  2. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 タスクバーの通知領域にある時計に曜日を表示させる

    Windows8/8.1のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計に…

  3. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 特定の拡張子のみのファイルを検索する方法

    Windows8/8.1のパソコンで、テキストファイルである「txt」…

  4. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 システムの復元を行う方法

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンでシステムの復元を行う…

  5. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 USBメモリをフォーマットをして使用できるようにする

    この記事では、Windows8/8.1のパソコンで、USBメモリをフォ…

  6. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 高速スタートアップが有効になっている場合は無効にしよう

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで、高速スタートアップを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP