Windows10 仮想デスクトップの名前を変更する方法

Windows10のPCで、仮想デスクトップの名前の変更をする方法を案内しています。名前を変更する事により、各仮想デスクトップを管理しやすく出来ます。

 以下の方を対象としております
・仮想デスクトップの名前を使用用途に分けたい

対象OSWindows10

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

操作案内の前に伝えておきたいこと

仮想デスクトップの名前は、初期設定では「デスクトップ1」「デスクトップ2」となっています。

仮想デスクトップの名前は、初期設定では「デスクトップ1」「デスクトップ2」となっています。

 

この名前を例えば「プライベート用」「仕事用」や「動画編集用」「ブラウザ用」など変更する事が出来ます。

この名前を例えば「プライベート用」「仕事用」や「動画編集用」「ブラウザ用」など変更する事が出来ます。

ここではこの、各仮想デスクトップの名前を変更する方法を案内して行きます。

Windows10 仮想デスクトップの名前を変更する方法の操作手順

では操作手順に入りたいと思います。

1.タスクバーにある「タスクビュー」ボタンをクリックします。

1.タスクバーにある「タスクビュー」ボタンをクリックします。

タスクビューボタンが見当たらない場合
・画面下にあるタスクバーの「①何も無い所」を右クリック「②タスクビューボタンを表示」を左クリックでチェックを入れます。
タスクバーの「①何も無い所」を右クリック→「②タスクビューボタンを表示」を左クリックでチェックを入れます。
・ショートカットキーで「Windowsロゴ」+「Tab」で開く事も出来ます。
ショートカットキーで「Windowsロゴ」+「Tab」で開く事も出来ます。

 

2.上に表示された「①仮想デスクトップ」を右クリック「②名前の変更」を左クリックします。

2.上に表示された「①仮想デスクトップ」を右クリック→「②名前の変更」を左クリックします。

 

3.「名前」を入力後、キーボードのEnterキーを押します。

3.「名前」を入力後、キーボードのEnterキーを押します。

 

4.これで仮想デスクトップの名前を変更する事が出来ました。

4.これで仮想デスクトップの名前を変更する事が出来ました。

他の仮想デスクトップの名前も変更したいのであれば、同様に変更して行きます。

以上になります。おつでした!

関連記事

「Windows10 タスクビューの履歴を削除」

「Windows10 仮想デスクトップの切り替え方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows パソコンの起動音を消す方法前のページ

Windows10 新しい仮想デスクトップを追加する方法次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 メールアプリで受信したメールの通知のオン/オフの設定

    Windows10のパソコンに標準搭載されているメールアプリで、受信し…

  2. Windows10

    Windows10 消えたタスクバーをサクッと元に戻す方法

    この記事では、Windows10のパソコンでタスクバーが消えた時に、サ…

  3. Windows10

    Windows10 パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する

    Windows10のパソコンを起動すると、勝手に起動してくる拡大鏡を起…

  4. Windows10

    Windows10 クリップボードの履歴を有効(オン)無効(オフ)に設定する

    Windows10のパソコンで、クリップボードの履歴を有効(オン)、無…

  5. Windows10

    Windows10 スリープの時間とスリープにさせない設定方法

    この記事ではWindows10のパソコンで「スリープの時間の設定」と「…

  6. office

    Windows10のメールアプリにOutlookのフリーメールを設定する

    Windows10のパソコンに標準搭載されているメールアプリで、Out…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP