Windows10 Windows Update更新プログラムを削除する

Windows10のPCで、Windows Updateの更新プログラムの削除の方法について案内しています。初めに更新プログラムを削除する3つの理由を説明し、更新プログラムを削除してもPCの問題が改善されない場合は「システムの復元」を行ってみましょう。詳細については追って説明していきます。

 以下の方を対象としています
・最新の更新プログラムをインストールした後にPCや周辺機器に何かしらの不具合が出た
・更新プログラムを削除したい

対象OSWindows10

※Windows Updateの更新プログラムの状況により、内容が変更されることがありますがその際はご了承ください。

スポンサーリンク

更新プログラムを削除する理由とは?

更新プログラムを削除する理由は様々ありますが、ここでは個人用のPCを焦点に当て代表的な例を3つ紹介していきたいと思います。

1.特定のアプリが起動しなかったり重くなったりする
2.何らかの不具合により更新プログラムが適用されない
3.周辺機器の動作がおかしくなった

1.特定のアプリが起動しなかったり重くなったりする

更新プログラムを行った後に、特定のアプリが起動しなかったり重くなったりする場合があります。

2.何らかの不具合により更新プログラムが適用されない

更新プログラムをインストールしている最中にインターネットの通信環境が悪かったりする場合は、更新プログラムがうまく適用されないことがあります。

3.周辺機器の動作がおかしくなった

最新の更新プログラムをインストールした際に、周辺機器に下記の症状が出ることがあります。

  • インターネットに繋がらない
  • モニターがちらつく
  • マウスの動作が安定しない

以上のように何かしらの不具合が生じた場合は、最近インストールした更新プログラムを削除することにより改善されることがあります。

スポンサーリンク

更新プログラムを削除する前に最新の更新プログラムを確認する

最新の更新プログラムをインストールした際にPCや周辺機器に不具合があり、日にちが経っている場合は、更に最新の更新プログラムがないかどうか確認してみましょう。「修正パッチ」という形で最新の更新プログラムがWindows Updateにより配信されているかもしれません。

そもそも更新プログラムには最新のウィルスに掛からないためのセキュリティ関連のプログラムが多いです。この最新のセキュリティプログラムを削除するということは、絶対では無いですが最新のウィルスに対応できない事を意味します。更新プログラムを削除するという事はウィルスに掛かりやすくなる事は覚えておきましょう。

よって、更新プログラムを削除する前に今一度、最新の更新プログラムがないかどうか確認してみましょう。

「Windows10 Windows Update最新の更新プログラムの確認とインストール方法」

更新プログラムを削除する

では操作手順の方に入りたいと思います。

1.「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」をクリックします。

「①スタート」ボタンをクリック→「②設定」をクリック

 

2.下にスクロールしていき「更新とセキュリティ」をクリックします。

「更新とセキュリティ」をクリック

 

3.右側にある「更新の履歴を表示する」をクリックします。

「更新の履歴を表示する」をクリック

 

4.水色の文字の「更新プログラムをアンインストールする」をクリックします。

「更新プログラムをアンインストールする」をクリック

 

5.すると「更新プログラムをアンインストール」の画面になります。

PCや周辺機器に問題があった日付の近い日付を「インストール日」から見て判断します。

PCや周辺機器に問題があった日付の近い日付を「インストール日」から見て判断する

 

6.例えば2023年8月30日に問題があった場合は、問題があった日からできる限り近い日にちを選択するのでここでは「2023.8.27」になります。

問題があった日からできる限り近い日にちを選択するのでここでは「2023.8.27」になる

更新プログラムの削除はできる限り1つずつ行う
下図のように「2023.8.27」が2つある場合は、1つ削除した後、面倒くさいですが一度PCを再起動することをおすすめします。一気に更新プログラムを削除すると、まれにうまくいかない場合があるからです。

 

7.「①更新プログラム」を右クリック→「②アンインストール」を左クリックします。

「①更新プログラム」を右クリック→「②アンインストール」を左クリック

 

8.「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」と表示されるので「はい」をクリックします。

「はい」をクリック

ユーザーアカウント制御の画面が表示された場合
ユーザーアカウント制御の画面が表示された場合は、管理者のパスワードを入力します。
「①管理者の名前」を確認→「②管理者のパスワード」を入力→「③はい」をクリックします。
※管理者のパスワードを設定していない場合は、パスワードを空白のまま「はい」をクリックして下さい。
「①管理者の名前」を確認→「②管理者のパスワード」を入力→「③はい」をクリック

 

9.「更新プログラムがアンインストールされるまでお待ちください」とメッセージが表示されるので待ちます。

「更新プログラムがアンインストールされるまでお待ちください」とメッセージが表示されるので待ちます

 

10.「これらの変更を適用するにはコンピューターを再起動する必要があります」とメッセージが表示されます。

これで指定した更新プログラムの削除をする事が出来ました。

先述した通り他の更新プログラムを削除したい場合でも、1つ更新プログラムを削除したらPCを再起動する事をおすすめします。よって、現在開いているファイルなどは保存して「今すぐ再起動ボタン」をクリックしましょう。

現在開いているファイルなどは保存して「今すぐ再起動ボタン」をクリック

PC再起動後、ログインして問題がないかどうか確認してみてください。

更新プログラムを削除しても改善されない場合

更新プログラムを削除しても改善されない場合は「システムの復元」を行ってみましょう。

システムの復元というのは、問題が発生した日にちから正常の状態にPCを元に戻すことができる機能です。

注意点としてはシステムの復元を行うと以下の内容が削除されます。

  • アプリケーション
  • ドライバー
  • 更新プログラム

例えば2023年9月13日に問題があった場合、以前正常にPCが使えた2023年9月1日や8月23日の日にちに戻した際に、この期間にインストールされた上記のものはすべて削除されます。ただし、データやファイルに至っては削除されません。

更新プログラムを削除しても問題が改善されない場合は、更新プログラムが原因ではないかも知れません。システムの復元方法については下記の記事を参考にしてください。

「Windows10 システムの復元を行う方法」

以上になります。

Windows Updateの関連記事

「Windows Updateの更新プログラムが終わらない・失敗する原因と対処方法」

「Windows10 Windows Update最新の更新プログラムの確認方法」

スポンサーリンク
 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

累積更新プログラムとは?通常の更新プログラムとの違い前のページ

Windows Update更新プログラムを削除する方法次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 タスクバーの通知領域にある時計の秒数を非表示にする

    Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計の秒数を…

  2. Windows10

    Windows10 タスクバーのプレビュー(サムネイル)を表示する方法

    Windows10のパソコンで、タスクバーにあるアイコンにカーソルを持…

  3. PDF

    Windows10 PDFをChromeで開いてしまう時の対処方法

    Windows10のパソコンで、PDFをChromeで開いてしまう時の…

  4. Windows10

    Windows10 サクッとスクリーンセーバーを解除する方法

    Windows10のパソコンで、スクリーンセーバーを解除する方法を案内…

  5. Windows10

    Windows10 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindows10のパソコンで、言語バー(IMEパッド)が…

  6. Windows10

    Windows10 ファイルシステムの確認方法

    HDD・SSD・USBメモリーを使用する際に、フォーマットをした後に、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

カテゴリー

PAGE TOP