Windows イベントビューアーの起動方法

Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、パソコンに問題があったときなどにログを確認する事により、原因を突き止めることができるイベントビューアーの起動方法を案内しております。

 この記事で得られること
・イベントビューアーの起動方法について知りたい

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

OSを選択

「イベントビューアーの起動方法」についてはOS毎に案内しております。該当するOSを下記からお選びください。

Windows7
「Windows7 イベントビューアーの3つの起動方法」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 イベントビューアー3つの起動方法」

Windows10
「Windows10 イベントビューアー4つの起動方法」

現在使用しているパソコンのOSがわからない方は、下記を参照してください。
「Windows パソコンのOSを確認する方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows7 イベントビューアーの3つの起動方法前のページ

Windows10 サクッとスクリーンセーバーを解除する方法次のページ

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 電卓を起動する2つの方法

    Windows7のパソコンで「電卓」を起動する2つの方法を案内しており…

  2. Windows標準搭載ツール

    漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる

    この記事では、漢字の読み方がわからない時などには、Windowsのパソ…

  3. Windows7

    Windows7 拡張子の関連付けを行う方法

    Windows7のパソコンで、特定のファイルの拡張子を関連付けして、関…

  4. Windows10

    Windows10 最近使ったもの(ジャンプリスト)を表示させる方法

    Windows10のパソコンで、タスクバーやスタートメニューのアイコン…

  5. Windows7

    Windows7 タスクバーにあるアイコンのサイズを大きく変更する方法

    Windows7のパソコンで、タスクバーにあるアイコンのサイズを大きく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP