Windows パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する

この記事では、Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、パソコンを起動すると、勝手に起動してくる拡大鏡を起動しないように解除する方法を案内しております。

 以下の方を対象としております
・パソコンの電源を入れると、拡大鏡のパネルがデスクトップに常に表示されて邪魔なので解除したい。

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

OSを選択

「パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する方法」についてはOS毎に案内しております。該当するOSを下記からお選びください。

Windows7
「Windows7 パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する」

Windows10
「Windows10 パソコン起動後に表示される拡大鏡を解除(オフ)する」

現在使用しているパソコンのOSがわからない方は、下記を参照してください。
「Windows パソコンのOSを確認する方法」

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 拡張子を表示させる方法

    Windows10のパソコンで、拡張子を表示させる方法を案内しておりま…

  2. Windows7

    Windows7 コマンド入力でコントロールパネルを起動する

    Windows7のパソコンで、コマンド入力をしてコントロールパネルを起…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows デスクトップのショートカットアイコンの画像を変更する

    この記事では、Windowsのパソコンでデスクトップにあるショートカッ…

  4. Windows10

    Windows10 タスクバーの通知領域にある時計に秒数を表示する

    Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計に秒数を…

  5. Windows標準搭載ツール

    タスクバーとは?

    この記事ではWindowsパソコンの「タスクバーとは?」について説明し…

  6. Windows標準搭載ツール

    Windows10 USBセレクティブサスペンドを無効にする

    この記事ではWindows10のパソコンで、「USBセレクティブサスペ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP