「Windows10版のメールから送信」の署名を消す方法

Windows10のパソコンに標準搭載されているメールアプリでメールを送信すると、末尾に「Windows10版のメールから送信」が署名される場合があります。ここではこの「Windows10版のメールから送信」を消して、相手先に表示させない方法を案内しております。

 以下の方を対象としております
・「Windows10版のメールから送信」を消す方法を知りたい

 

対象OSWindows10

※Windows Updateの最新の更新プログラムにより内容が変更する事がありますが、その際はご了承ください。

スポンサーリンク

操作案内の前に伝えておきたいこと

Windows10のメールアプリの初期設定では、メールを作成する度に「Windows10版のメールから送信」と表示されてしまいます。

【Windows10版のメールから送信について】
Windows10版のメールから送信についての画面

毎回消すのが面倒くさかったり、中には変な疑いを持たれたら嫌だと言う方もいるかと思います。

【相手先に署名が表示されている状態】
相手先に署名が表示されている状態

この「Windows10版のメールから送信」の署名を消す方法を案内していきます。

スポンサーリンク

操作手順

では、操作手順に入りたいと思います。

メールアプリを起動して設定から行っていきます。

1.左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→下にスクロールしていき「②メール」を左クリックします。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→下にスクロールしていき「②メール」を左クリックします。

 

2.下にある「①歯車」のアイコンを左クリック→右に表示された「②署名」を左クリックします。

下にある「①歯車」のアイコンを左クリック→右に表示された「②署名」を左クリックします。

 

3.「メールの署名」の画面になります。

「メールの署名」の各項目説明
①アカウントを選択して署名をカスタマイズしてください
アカウントをクリックすると現在登録されている「アカウントの種類」が表示され、署名を消したいアカウントを選択する事ができます。
②全てのアカウントに適用する
登録されている全てのアカウントの署名を消すには、チェックを入れます。
③電子メールの署名を使用する
クリックして「オフ」にすることで、署名を消すことができます。
④署名をカスタマイズする
署名に色を付けたり、文字の大きさを変えたりカスタマイズする事ができます。
「③電子メールの署名を使用する」をオフにすると、「Windows10版のメールから送信」の文が消えます。

 

4.よければ下にある「保存」ボタンを左クリックします。

よければ下にある「保存」ボタンを左クリックします。

 

5.これで署名を消すことができたので、試しにメールを作成して署名が表示されないかどうか確認してみましょう。

左上にある「+メールの新規作成」を左クリックします。

左上にある「+メールの新規作成」を左クリックします。

 

6.署名が消されている事を確認できました。

署名が消されている事を確認して終了

 

「「Windows10版のメールから送信」の署名を消す方法」については以上になります。

参考になればよかでーす^^


スポンサーリンク
 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows10 タスクバーのPeopleアプリをオン/オフにする前のページ

Windows10 メールアプリで受信したメールの通知のオン/オフの設定次のページ

関連記事

  1. PDF

    Windows10 PDFの中身が見えるサムネイル(プレビュー)が表示されない時の対処方法

    Windows10のパソコンで、PDFの中身が見えるサムネイル(プレビ…

  2. Windows10

    Windows10 セーフモードを解除する方法

    Windows10のパソコンで、パソコンを起動したときに通常モードでは…

  3. Windows10

    Windows10 壁紙(背景)のスライドショーをオン・オフに設定する

    Windows10のPCで壁紙(背景)のスライドショーをオン・オフに設…

  4. Windows10

    Windows10 セーフモードの起動方法

    この記事では「Windows10 セーフモードの起動方法」についての案…

  5. Windows10

    Windows10 タスクバーを隠す方法と幅を小さくする方法

    この記事では、Windows10のパソコンでタスクバーを隠す方法と、小…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

カテゴリー

PAGE TOP