トラブルシューティングツールでWindows Updateの問題を解決する

この記事では「トラブルシューティングツールでWindows Updateの問題を解決する」についての案内になります。

 

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10


Windows Updateの更新プログラムが終わらない、インストールが失敗するなどの時は、トラブルシューティングツールを使うことにより改善されることがあります。

他の記事でも何度も説明していますが、トラブルシューティングツールには2種類あります。

 

  • PCに標準搭載されているトラブルシューティングツール
  • Microsoftからダウンロードして使用するトラブルシューティングツール

 

PCに標準搭載されているトラブルシューティングは簡易的なものになり、Microsotからダウンロードして使用するトラブルシューティングツールは幅広い問題に対処しています。

Microsotからダウンロードして使用するトラブルシューティングツールは、Windows Updateのコンポーネントのリセットにも対応していますので、手間が省けます。

 

「トラブルシューティングツールでWindows Updateの問題を解決する」については、OS毎に案内していますので、該当するOSを下記からお選びください。

スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows7 Windows Update

    Windows7 Windows Updateの更新プログラムの確認方法

    パソコンにどのようなWindows Updateの更新プログラ…

  2. Windows10 Windows Update

    Windows10 トラブルシューティングツールでWindows Updateの問題を解決する

    この記事では「Windows10 トラブルシューティングツールでWin…

  3. Windows8/8.1 Windows Update

    Windows8/8.1 Windows Updateの更新プログラムの確認方法

    パソコンにどのような更新プログラムがインストールされたか確認する案内に…

  4. Windows Update・更新プログラム

    Windows Updateの自動更新プログラムの落とし穴

    Windows Updateを行う際、自動更新で行うか手動で行うか選べ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows8/8.1 現在ログインしているアカウントがM…
  2. Windows10 OneDriveに関する情報を根こそぎ削…
  3. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを完全…
  4. Windows10 更新プログラム(1803)適用後の言語バ…
  5. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを隠す…

カテゴリー

PAGE TOP