Windows8/8.1 デバイスマネージャーからBluetoothドライバを再インストール

この記事では、Windows8/8.1のパソコンで「デバイスマネージャーからBluetoothドライバを再インストールする方法」を案内しております。マウスやキーボードなどBluetooth機器が突然使用できなくなった場合は、デバイスマネージャーからBluetoothドライバーをを削除し再インストールしてみましょう。

 以下の方を対象としています
・Bluetooth機器が使用できなくなったり等の不具合が生じるので、デバイスマネージャーからデバイスドライバを再インストールしたい

対象OSWindows8/8.1

操作の案内の前に伝えておきたい事

操作の案内の前に2つ伝えておきたいことがあります。

1.管理者で行う必要がある
2.OSをWindows10にアップグレートした場合

1.管理者で行う必要がある

デバイスマネージャーからドライバを削除し、再インストールする場合は「管理者」でないと行うことが出来ません。

【標準ユーザーでデバイスマネージャーを開いた場合】
Windows8/8.1 標準ユーザーでデバイスマネージャーを開いた場合

現在、管理者でログインしているかどうか確認したい場合は、下記の記事を参照してください。

【管理者の確認方法】
「Windows8/8.1 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する」

 

2.OSをWindows8/8.1にアップグレートした場合

OSを、Windows7以前のOSからWindows8/8.1にアップグレートした場合は、Windowsで標準搭載されているBluetoothのドライバーや、メーカーのBluetoothのドライバーの整合性がとれないため、Bluetoothの機器が動作しない場合があります。

よって、Windows8/8.1にOSをアップグレートした場合は、Windows Updateの最新の更新プログラムを手動でダウンロードしてインストールしましょう。

最新の更新プログラムがすでにインストールされているようであれば、このままお進みください。

【手動で最新の更新プログラムを適用する方法】
「Windows8/8.1 Windows Update最新の更新プログラムの確認方法」

操作手順

では「Windows8/8.1 デバイスマネージャーからBluetoothドライバを再インストール」の案内に入りたいと思います。

ここではBluetooth内臓のドライバーを再インストールしてみます。お使いになられているBluetoothに置換えて操作を行ってみてください。

・左下にある「①スタート」ボタンを右クリック「②デバイスマネージャー」を左クリックします。

左下にある「①スタート」ボタンを右クリック→「②デバイスマネージャー」を左クリックします。

 

・デバイスマネージャーが開くので「Bluetooth」をダブルクリックします。

デバイスマネージャーが開くので「Bluetooth」をダブルクリックします。

 

・Bluetoothのドライバーの一覧が表示されます。

Bluetoothのドライバーの一覧が表示されます。

 

・ここで表示されているBluetoothのドライバーは一例にしか過ぎません。理由は以下になります。

  • メーカーにより異なる
  • 接続している機器により異なる
  • デバイスドライバのバージョンにより異なる

パソコンの環境によっては表示されているドライバーもあれば、表示されていないドライバーもあります。

表示されていないドライバーがあるのであれば検索してみて下さい。

①ELECOM BlueLED Mouse ②Microsoft Bluetooth Enumerator ③Microsoft Bluetooth LE Enumerator ④Qualcomm Atheros AR3012 Bluetooth4.0+HSの4つのBluetoothドライバーについての説明

①ELECOM BlueLED Mouse
マウスのドライバ-になります。
このパソコンでは「ELECOM」と表示されていますが、メーカー名の事を言いいます。マウスによって名前が変わってくるのと、キーボードであればメーカ名+キーボード名だったり、数字とアルファベットのような型番が表示される場合もあります。

②Microsoft Bluetooth Enumerator
元からパソコンにインストールされているWindows標準のBluetoothドライバーになります。
他にも元からインストールされているWindows標準Bluetoothドライバーは、「Generic bluetooth radio」や「Generic Bluetooth Adapter」があります。Bluetoothドライバーは、メーカーが用意したものではなく元からパソコンにインストールされているものを使うことがほとんどです。

③Microsoft Bluetooth LE Enumerator
Bluetooth Smartに対応しているドライバ―の名前になります。
Bluetooth Smartとは、Bluetooth Low Energy(低消費電力)で接続することで電池の消費電力を抑えることができます。そして、Bluetooth4.0以降に追加された機能のことを言います。

④Qualcomm Atheros AR3012 Bluetooth4.0+HS
受信機のアダプターのドライバーのメーカー名になります。
ここでは「Qualcomm Atheros」の他にも「インテル」だったり「broadcom」のメーカー名が表示される場合があります。
Bluetooth4.0+HSとは、Bluetooth4.0に対応しており、HS(high speed)は最大通信速度が24Mbpsになります。


 

・ここでは受信機のアダプターである「Qualcomm Atheros AR3012 Bluetooth4.0+HS」のドライバーを例に、再インストールしてみたいと思います。

「①Qualcomm Atheros AR3012 Bluetooth4.0+HS」を右クリック「②削除」を左クリックします。

「①Qualcomm Atheros AR3012 Bluetooth4.0+HS」を右クリック→「②削除」を左クリックします。

 

【注意点】
「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」に左クリックでチェックを入れるとパソコンから完全に削除することになるので、ドライバーを再インストールする際には自分でメーカーのHPに行き、ドライバーをダウンロードして用意する必要がある場合があります。
ご自身でドライバーを用意する自信が無い方は、チャックは入れず「OK」ボタンを左クリックしましょう。
ただし、ドライバーが破損していてBluetooth機器が使用できない場合は、チェックを入れドライバーを完全に削除することにより使用できることがあります。
「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」に左クリックでチェックを入れると、パソコンから完全に削除することになるので、デバイスドライバを再インストールするには自分でメーカーのHPに行き、デバイスドライバをダウンロードして用意する必要がある場合があります。

 

・良ければ「OK」ボタンを左クリックします。

デバイスのアンインストールの確認の画面が表示されたら「OK」ボタンを左クリックします。

 

・Bluetoothの受信器のアダプターであるドライバーを削除した後に、「Bluetooth」がデバイスマネージャーから消えていることを確認します。

Bluetoothの受信器のアダプターであるデバイスドライバを削除した後に、「Bluetooth」がデバイスマネージャーから消えていることを確認します。

最後に、作業中のデータを保存してパソコンを再起動してください。再起動後、自動でドライバ―がインストールされるので、問題があったBluetoothの機器が正常に動作するか確認してみてください。

 

「Windows8/8.1 デバイスマネージャーからBluetoothドライバを再インストール」については以上になります。

参考になればよかよかで~す^^

 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 タスクバーの通知領域の時計に日付を表示させる方法

    Windows8/8.1のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計に…

  2. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 ファイル履歴の有効・無効の設定とファイルを復元する方法

    この記事は「Windows8/8.1 削除してしまったファイルをファイ…

  3. Windows7

    Windows7 スリープの時間とスリープにさせない設定方法

    この記事ではWindows7のパソコンで「スリープの時間の設定」と「ス…

  4. Windows10

    Windows10 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法

    Windows10のパソコンで、デスクトップにあるアイコンをたったの3…

  5. Windows7

    Windows7 ファイルシステムの確認方法

    HDD・SSD・USBメモリーを使用する際に、フォーマットをした後に、…

  6. Windows10

    Windows10 タスクバーの通知領域にある時計の秒数を非表示にする

    Windows10のパソコンで、タスクバーの通知領域にある時計の秒数を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP