Windows7 タスクバーを好みの色に変更する方法

Windows7のパソコンで「タスクバーを好みの色に変更する方法」を案内しております。タスクバーのみの色を変更することは出来ず、その他の部分の色も変更されます。その他の色の部分については記事内で説明しております。

 タスクバーの色を変更するときのポイント!
・タスクバーのみの色の変更はできず、タスクバー以外の色も変更される。

対象OSWindows7

操作の案内の前に伝えておきたい事

タスクバーの色を変更するには、タスクバーのみの色の変更はできず「その他の部分」も変更されてしまいます。

「その他の部分」と言うのは例えば以下になります。

  1. スタートボタンを左クリックした後のパネル
  2. エクスプローラーやフォルダーなどを開いたときの淵の部分
  3. Webブラウザの画面(インターネットの画面)

※以下の画像は全て初期設定の色である「青」から「赤」に変えた画像になります。

1.スタートボタンを左クリックした後のパネル
スタートボタンを左クリックした後のパネル

2.エクスプローラーやフォルダーなどを開いたときの淵の部分
エクスプローラーやフォルダーなどを開いたときの淵の部分

3.Webブラウザの画面(インターネットの画面)
Webブラウザの画面(インターネットの画面)

このようにタスクバー以外の部分も変更されます。

操作手順

では「Windows7 タスクバーの色を変更する方法」の案内に入りたいと思います。

・左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②コントロールパネル」を左クリックします。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②コントロールパネル」を左クリックします。

 

・右上にある「表示方法」が「①カテゴリ」になっていることを確認「②テーマの変更」を左クリックします。

右上にある「表示方法」が「①カテゴリ」になっていることを確認→「②テーマの変更」を左クリックします。

 

・下にある「ウィンドウの色」を左クリックします。

下にある「ウィンドウの色」を左クリックします。

 

・色のパレットが表示されるのでここから選んでいきます。

色のパレットが表示されるのでここから選んでいきます。

 

・ここでは「赤」色を選んでみたいと思います。

「赤」を左クリックします。

「赤」を左クリックします。

 

・赤色に変更することができました。

現在選択している色を確認するには、「現在の色」から確認することができます。

色を変更すると、現在選択している色を「現在の色」から確認することができます。

 

・各項目については以下になります。

色の各項目については以下になります。

※各項目をクリックすると説明を見ることができます。

①透明感を有効にする

チェックを入れると透明が有効になり、背景がぼんやりと移ります。

【有効の場合】
有効の場合

【無効の場合】
無効の場合

②色の濃度

左クリック長押しで「バー」を掴み、右に持っていけば色が濃くなり左に持っていけば色が薄くなります

左クリック長押しで「バー」を掴み、右に持っていけば色が濃くなり左に持っていけば色が薄くなります。

③色ミキサーを表示する

・「色ミキサーを表示する」を左クリックすると「色合い」「彩度」「明るさ」が表示され、色を詳細に調節することができます。

「色ミキサーを表示する」を左クリックすると「色合い」「彩度」「明るさ」が表示され、色を詳細に調節することができます。

④デザインの詳細設定

・「デザインの詳細設定」を左クリックすると、別ウィンドが開き、細かい部分を設定できます。

「デザインの詳細設定」を左クリックすると、別ウィンドが開き、細かい部分を設定できます。

 

・「指定する部分」にある「文字」を左クリックすると色を変更できる項目の一覧が表示されます。

「指定する部分」にある「文字」を左クリックすると色を変更できる項目の一覧が表示されます。

 

・例えば「ウィンドウ」の色を変更して見たいと思います。わかりやすいように極端な色である「赤」を選択してみたいと思います。「ウィンドウ」は、その名の通りウィンドウに関する項目になります。

「①ウィンドウ」「②色」「③赤」を左クリックします。

「①ウィンドウ」→「②色」→「③赤」を左クリックします。

 

・メモ帳で言えば「変更前」と「変更後」は以下になります。

【変更前】
変更前

【変更後】
変更後

さすがに見づらいですね(笑)

 

・すべての設定が終わったら右下にある「変更の保存」を左クリックします。

すべての設定が終わったら右下にある「変更の保存」を左クリックします。

 

「Windows7 タスクバーを好みの色に変更する方法」については以上になります。

参考になれば幸いです^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 システムの復元ポイントを確認する

    この記事は「Windows7 システムの復元ポイントを確認する」につい…

  2. Windows10

    Windows10 拡張子を非表示にする方法

    Windows10のパソコンで、拡張子を非表示にする方法を案内しており…

  3. Windows標準搭載ツール

    PCのアイドル状態とは待機状態の事です。はい終わり!

    この記事では、Windowsのパソコンで「アイドル状態とは一体何なのか…

  4. USBメモリー

    Windows7 USBメモリの正しい取り外し方

    この記事ではWindows7のパソコンで、USBメモリが壊れないように…

  5. Windows10

    Windows10 デバイスドライバーを更新して問題を改善する

    この記事では、Windows10のパソコンで「デバイスマネージャーから…

  6. Windows7

    Windows7 タスクスケジューラの3つの起動方法

    Windows7のパソコンで、タスクスケジューラの3つの起動方法につい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP