Windows10 Windowsの設定を開く方法

Windows10のパソコンで、「Windowsの設定」を開く方法を案内しております。Windowsの設定を開く方法は「ショートカットキー」と「スタート」ボタンから開く方法があります。

 以下の方を対象としています
・Windowsの設定を開く方法を知ることができる

対象OSWindows10

※Windows Updateの更新プログラムの状況により、操作手順が変更されることがありますがその際はご了承ください。

操作の案内の前に伝えておきたいこと

「Windowsの設定」はWindows10から導入された機能で、その名の通りパソコンの設定を変更したい時に開きます。コントロールパネルと同じような内容になっています。

【Windowsの設定】
Windowsの設定

【コントロールパネル】
コントロールパネル

2017年4月11日のWindows Updateの更新プログラムで配信された「1703」のバージョンで、スタートボタンを右クリック→コントロールパネルの順番で開く事ができなくなってしまいました。

今後、パソコンの設定を変更する際には、コントロールパネルから行うのではなくWindowsの設定から行うように、Windows Updateの更新プログラムによって徐々に切り替わっていってます。

よって、ますますコントロールパネルの需要は減っていくかと思います。

操作手順

では「Windows10 Windowsの設定を開く方法」の案内に入りたいと思います。

開き方は「1.ショートカットキー」と「2.スタートボタン」からの2通りあるので、お好みでお選びください。

1.ショートカットキーで開く

・キーボードの「Windowsロゴ」キーを押しながら「I」キーを押します。

キーボードの「Windowsロゴ」キーを押しながら「I」キーを押します。

2.スタートボタンから開く

「①スタート」ボタンを左クリック→「②設定」のアイコンを左クリックします。

「①スタート」ボタンを左クリック→「②設定」のアイコンを左クリックします。

 

・もしくは「①スタート」ボタンを右クリック「②設定」を左クリックでも開けます。

もしくは「①スタート」ボタンを右クリック→「②設定」を左クリックでも開けます。

「Windows10 Windowsの設定を開く方法」については以上になります。

お役に立てれば幸いです^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows レジストリエディターの開き方前のページ

Windows10 拡張子の関連付けを行う方法次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 言語バーを画面右下に固定する方法

    Windows10のパソコンで、言語バーを画面右下に固定する方法を案内…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows ごみ箱やコンピューターのアイコンが消えた時の対処方法

    この記事では、パソコンにインストールしているアプリケーション(プログラ…

  3. Windows標準搭載ツール

    低スペックの重いパソコンでは視覚効果の設定を見直してみる

    ここでは「視覚効果の設定」について案内しています。…

  4. HDD・SSD

    Windows10 HDD(ハードディスク)の容量の確認の仕方

    この記事では「Windows10 HDD(ハードディスク)の容量の確認…

  5. Windows標準搭載ツール

    拡張子とは?初心者の方にわかりやすく説明

    ここでは「拡張子」の意味について、初心者の方にも理解できるように専門用…

  6. Windows標準搭載ツール

    漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる

    この記事では、漢字の読み方がわからない時などには、Windowsのパソ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP