セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法

セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法を画像を使って、説明していきます。

→セーフモードの詳細についてはこちら

一通りの流れ
スタートボタン→再起動→メーカのロゴもしくはBIOS画面が出てきたと同時にキーボードのF8連打→セーフモードを選択

※Windows8/8.1ではF8キーを連打してもセーフモードになりません。

 

Windows7Windows8/8.1Windows10

・左下にある「スタート」ボタンを左クリックした後に、シャットダウンの横にある矢印を左クリックし「再起動」を左クリック

Windows7 セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法1

・パソコンの電源を入れた後に各メーカーのロゴか場合によってはBIOS画面が出ます。すぐにキーボードのF8を連打します。(Windowsのロゴの画面ではないのでご注意を)

何回か行えば分かると思いますが、F8連打はタイミングがずれてしまうとWindowsが通常起動してしまうのでやり直す必要があります。

「詳細ブートオプション」という画面が表示されるので、ここで「セーフモード」を選択します。ちなみにマウスは使えないのでキーボードを使います。

  • 選択→キーボード上の右下にある方向キー(↑・↓)
  • 決定→Enterキー

お使いのパソコンのメーカーによっては表示されている項目が若干違います。

Windows7 セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法2

 

【注意点】

「セーフモードとネットワーク」に関してはセーフモードでインターネットをする事が出来ますが、セーフモードは常駐ソフトが自動的に無効になります。

ウィルス対策ソフトも無効になるのでこの状態でインターネットに接続すると、ウィルスに感染する確立が高くなります。

変なサイトを開かなければ大丈夫だとは思いますが、もしインターネットを使いたいのであれば自己責任でお願いします。

・読み込み画面が表示されるので待ちます。

Windows7 セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法3

・アカウントを複数持っている方は普段自分が使用しているアカウントを選択します。

そうするとデスクトップのいつもより文字が大きい画面が表示されますがこれは使用なので安心してください。

Windows7 セーフモードでパソコン(Windows)を起動する方法4

以上になります。

恐れ入りますが準備中です
恐れ入りますが準備中です

 

スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows10 タスクトレイにアイコンを表示する設定方法

    この記事では、Windows10 タスクトレイにアイコンを表示する設定…

  2. タスクマネージャー

    Windows8/8.1 タスクマネージャーの開き方と見方

    ・左下にある「スタート」ボタンを右クリックし、「タスクマネージ…

  3. システムの復元

    Windows システムの保護を有効にし復元ポイントを手動で作成する

    この記事では「Windows システムの保護を有効にし復元ポイントを手…

  4. タスクマネージャー

    Windows7 タスクマネージャーのパフォーマンス画面を徹底的に追及する

    タスクマネージャーのパフォーマンス画面では様々な情報が記載されています…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows デスクトップのショートカットアイコンの画像を変更する

    この記事では、Windowsのパソコンでデスクトップにあるショートカッ…

  6. Windows標準搭載ツール

    初心者でも理解できるファイルシステムとは?

    この記事では、USBメモリーやHDD・SSDなどの記憶装置を、パソコン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP