パソコンパーツ・周辺機器

CPUの性能の見方は8つのポイントを抑えれば大丈夫!

ここでは「CPUの性能の見方について」以下の8つの項目に分けて案内していきます。

 

①CPU性能の基本的な見方
②クロック周波数(ベースクロック)
③コア数
④キャッシュメモリ
⑤CPUソケット
⑥32bit cpuと64bit cpuの違い
⑦FSB、DMI、QPI
⑧TDP

 

その前に改めて、CPUとは何なのかについて説明します。

※2017/10/30 電気代の計算方法で、90Wを計算せずに電気代を算出しておりました。訂正させていただきます。誤った情報を掲載してしまい申し訳ないです。指摘してくださった「ゆうさん」この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございます。

CPUとは?

CPUとは英語の略語で「セントラル・プロセッシング・ユニット」と言い、日本語では「中央処理装置」と言います。

なんだか難しい言葉ですが、

 

「人間の頭脳」とよく例えられます。

 

CPUはパソコンで使われるアプリケーションの処理や、周辺機器が接続された時にデータやプログラムのやりとりを行ってくれます。

一概には言えないのですが、人間の頭脳を例にすると

 

  • 頭の回転が遅い=CPUの性能が低い
  • 頭の回転が速い=CPUの性能が高い

 

という事になります。

頭の回転が遅いCPUは効率が悪く処理が追いついて行かないのに対し、頭の回転が速いCPUは効率いいので素早く処理をおこなってくれます。

効率が悪いとパソコンが重くなる1つの原因にもなり、CPUによってパソコンの性能が大きく変わるといっても過言ではありません。

パソコンが重い場合は様々な事が考えられますが、1度「タスクマネージャー」というWindowsに搭載されているツールでCPUの使用率を確認してみてもいいでしょう。

参考

タスクマネージャーでCPUの使用率を確認したい方はこちら

→「パソコンが重いときはタスクマネージャーで状況を確認」

 

専門的なソフトで画像や写真などを加工する「フォトショップ」や「イラストレーター」、パソコンで楽曲製作ができる「DTM」など使用しないのであれば、CPUに負荷はあまりかからず、まず重くなったり遅くなったりする事はないです。

2015年現在の販売されているパソコンは、低スペックでもかなりの性能が上がっているので、インターネットをするぐらいなら十分です。

CPUの性能(スペック)の見方

CPUの性能の見方は基本的な見るべきところを抑えれば以外と簡単です。

ここではポイントとなるものをピックアップし8個の項目に分けてみました。

①CPU性能の基本的な見方
②クロック周波数(ベースクロック)
③コア数
④キャッシュメモリ
⑤CPUソケット
⑥32bit cpuと64bit cpuの違い
⑦FSB、DMI、QPI
⑧TDP

「CPUの性能の見方」については以上になります。

参考になれば幸いです。


スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
スポンサー

関連記事

  1. パソコンパーツ・周辺機器

    Windows8/8.1 ハードディスクの容量の確認の仕方

    ・左下にある「フォルダのアイコン」を左クリ…

  2. パソコンパーツ・周辺機器

    アロケーションユニットサイズの意味を深く理解する

    この記事は「アロケーションユニットサイズの意味を深く理解する」について…

  3. パソコンパーツ・周辺機器

    Windows HDD・SSDの容量の確認の仕方

    Windows HDD(ハードディスク)の容量の確認の仕方については、…

  4. パソコンパーツ・周辺機器

    メモリーとは?

    メモリーとはRAM(Random Access Memory)の略で日…

  5. パソコンパーツ・周辺機器

    Windows8/8.1 グラフィックボードとディスプレイの確認方法

    windows8/8.1ではグラフィックボード(ビデオカード)およびデ…

  6. パソコンパーツ・周辺機器

    MBR形式とGPT形式の違い(パーティション)

    この記事は「MBR形式とGPT形式の違い(パーティション)」の案内にな…

コメント

    • 名無し
    • 2017年 8月 27日

    DTPではなくTDPではないでしょうか

      • パソ子
      • 2017年 10月 23日

      お返事遅くなり申し訳ないです。
      ご指摘ありがとうございます!
      おっしゃる通りDTPではなくTDPでした。

    • ゆう
    • 2017年 10月 24日

    1kw/hが20円であれば、90Wは1時間当たり1.8円になりますよ

      • パソ子
      • 2017年 10月 30日

      指摘してくださってありがとうございます。
      CPUの消費電力の90Wの計算が抜けておりました・・。
      心から感謝申し上げます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows10 インストールしているアプリケーションの一…
  2. Windows アイコンが消えた場合などにはエクスプローラー…
  3. Windows7 アイコンが消えた場合などにはエクスプローラ…
  4. Windows デスクトップのショートカットアイコンの画像を…
  5. Windows8/8.1 アイコンが消えた場合などにはエクス…

関連記事(広告含む)

PAGE TOP