漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる

この記事では、漢字の読み方がわからない時などには、Windowsのパソコンに標準搭載されているIMEパッドで手書きで調べる方法について案内しております。

 この記事で得られること
Windows7、Windows8/8.1、Windows10のパソコンで、手書きのIMEパットを使い「漢字の読み方」「漢字の一部分から正式な漢字を確認」「略字を正式な漢字で確認」の方法を知ることが出来る。

対象OSWindows7、Windows8/8.1、Windows10

OSを選択

お使いになっているOSを下記から選択してください。

Windows7
「Windows7 漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる」

Windows8/8.1
「Windows8/8.1 漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる」

Windows10
「Windows10 漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる」


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

関連記事

  1. Windows7

    Windows7 アイコンが消えた場合などにはエクスプローラーを再起動してみる

    この記事では、Windows7のパソコンでエクスプローラー(explo…

  2. Windows10

    Windows10 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindows10のパソコンで、言語バー(IMEパッド)が…

  3. OneDrive

    Windows10 エクスプローラーのOneDriveを隠す(表示させない)方法

    この記事では、Windows10のパソコンで「エクスプローラーのOne…

  4. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 拡張子の関連付けを行う方法

    Windows8/8.1のパソコンで、特定のファイルの拡張子を関連付け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP