Windows Updateの自動更新または手動の設定の仕方

Translate:
スポンサーリンク

この記事は「Windows Updateの自動更新または手動の設定の仕方」の案内になります。

案内をする前に、Windows Updateの更新プログラムの自動と手動について、お伝えしておきたいことがあります。

Windows10 Homeエディション限定(Pro以降は関係無し)の話ですが、下記の従来の更新プログラムの選択が出来なくなっています。

従来のWindows Updateの更新プログラムの選択出来る項目

●更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)
●更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する
●更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する
●更新プログラムを確認しない(推奨されません)

従来のWindows Updateの更新プログラムは4つの項目から自動や手動を選べたが、Windows10 Homeエディションでは選べなくなった。

※画像はWindows7になります。

よって、Windows10 HomeのOSでのWindows Updateの更新プログラムは、従来のように自分で項目を選ぶ事が出来ません。Windows10では、項目が選べるのはPro以上となります。

私のパソコンではWindows10 Homeを使用しており、Pro以上のパソコンがないため申し訳ないのですが、他のサイトを当っていただくか、Microsoftが公表している下記の記事をご覧になってください。

「Windows 10 の Windows Update の自動更新設定」

今後は、Windows10 Homeエディションでも、Windows Updateの更新プログラムの項目を選びたいという声が多いようなので、Windows Updateの更新プログラムの自動と手動の設定が可能になるかもしれません。

上記の理由からWindows10に関しては、「Windows10 Windows Updateの更新プログラムの確認方法」の案内をさせていただきます。

Windows Updateの自動更新または手動の設定の仕方については、画像を使ってOSのバージョン毎に説明しますので、お使いのパソコンのOSを下記のリンクから選んでください。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です