Windows7 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法

Windows7のパソコンで、デスクトップにあるアイコンをたったの3秒で隠す方法を案内しております。例えば、「デスクトップにあるアイコンを人に見られたくない」「お気に入りの壁紙にはアイコンを被せたくない」「デスクトップの状態を綺麗な状態でスクリーンショットを撮りたい」などの場合は、デスクトップにあるアイコンを隠すことで解決できます。

 この記事で得られる事
・デスクトップにある全てのアイコンを隠す方法を知ることができる

対象OSWindows7

操作の案内の前に伝えておきたいこと

デスクトップにあるアイコンを「表示している状態」と「隠している状態」は以下になります。

【表示している状態】
Windows7 デスクトップにあるアイコンを表示している状態

【隠している状態】
Windows7 デスクトップにあるアイコンを隠している状態

ここでは上図のデスクトップにアイコンが全くない「隠している状態」の案内をしております。

低スペックのパソコンや重いパソコンでは、デスクトップにあるアイコンを非表示にする事により描画に使用されるパフォーマンスを節約することができるため、多少軽くすることができるメリットがあります。

操作手順

では「Windows7 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法」の案内に入りたいと思います。

「①デスクトップの何も無いところ」を右クリック「②表示」にカーソルを持っていく「③デスクトップアイコンの表示」を左クリックします。

「①デスクトップの何も無いところ」を右クリック→「②表示」にカーソルを持っていく→「③デスクトップアイコンの表示」を左クリックします。

 

・デスクトップにあるアイコン全てが隠れたかどうか確認してみてください。

デスクトップにあるアイコン全てが隠れたかどうか確認してみてください。

 

「Windows7 デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法」については以上になります。

今日も明日もあなたにとって良き1日になるといいですね^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows8/8.1 デスクトップアイコンを非表示にする方法前のページ

Windows デスクトップにあるアイコンを3秒で隠す方法次のページ

関連記事

  1. Windows8/8.1

    Windows8/8.1 マウスポインタ―(カーソル)の色を変更する方法

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで、マウスポインタ―の色…

  2. Windows標準搭載ツール

    Windows デスクトップにショートカットアイコンを作成する

    この記事では、デスクトップにショートカットアイコンを作成する案内をして…

  3. Windows7

    Windows7 タスクバーにあるアイコンをショートカットキーで起動する

    Windows7のパソコンで、タスクバーに登録してあるアプリケーション…

  4. Windows7

    Windows7 漢字の読み方がわからない時などにはIMEパッドで手書きで調べる

    この記事ではIMEパッドを使い主に漢字の読み方を手書きで調べる方法を案…

  5. Windows7

    Windows7 USBメモリをフォーマットをして使用できるようにする

    この記事では、Windows7のパソコンで、USBメモリをフォーマット…

  6. Windows10

    Windows10 拡張子を非表示にする方法

    Windows10のパソコンで、拡張子を非表示にする方法を案内しており…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP