Windows7 superfetchを無効に設定する方法

この記事では、Windows7のパソコンに搭載されている「superfetch」を無効に設定する方法を案内しております。

 この記事で得られること
superfetchを無効にすることによって、パソコンが軽くなる場合がある。

対象OSWindows7

操作の案内の前に伝えておきたいこと

「superfetch」とは、キャッシュメモリの管理技術で、アプリケーションの起動を早くするのが目的でパソコンのパフォーマンスを上げることが出来ます。

しかし、タスクマネージャーを見ると、CPU、メモリ、ディスクの使用率が多かったり、時にはディスクが100%の使用率になったりする場合があります。環境によってはsuperfetchを停止する事によりこのような問題が改善される場合があります。

基本的にはsuperfetchを停止しても問題は無いですが、環境によってはパソコンが遅く感じる事があるかもしれません。

一度、停止してみて、タスクマネージャーでCPUとメモリとディスクの使用率を監視して様子を見てみましょう。

「superfetch」のメリットやデメリットなど知りたい方は、下記を参照してみてください。以下の3つに分けて説明しております。

1. superfetchの機能について
2. superfetchのメリットとデメリット
3. superfetchは有効にするべきか?無効にするべきか?
→「superfetchとは?」

操作手順

では「Windows7 superfetchを無効に設定する方法」の案内に入りたいと思います。

「superfetch」は、パソコンを起動すると同時に起動してくるプログラムなので、起動してこないように設定していきます。

 

・左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②コントロールパネル」を左クリック。

左下にある「①スタート」ボタンを左クリック→「②コントロールパネル」を左クリック。

 

・右上の表示方法が「②カテゴリ」になっている事を確認→「②システムとセキュリティ」を左クリック。

右上の表示方法が「②カテゴリ」になっている事を確認→「②システムとセキュリティ」を左クリック。

 

・下にスクロールしていきます。

下にスクロールしていきます。

 

「管理ツール」を左クリック。

「管理ツール」を左クリック。

 

・管理ツールのフォルダーが開くので「サービス」をダブルクリック

管理ツールのフォルダーが開くので「サービス」をダブルクリック。

 

・サービスの一覧が表示されるのでこの中から「superfetch」の名前を探していきます。

サービスの一覧が表示されるのでこの中から「superfetch」の名前を探していきます。

【superfetchを素早く探す方法】
素早く探すには「名前」を左クリックして、名前順になるようにしてみましょう。
superfetchを素早く探すには「名前」を左クリックして、名前順になるようにしてみましょう。

 

・下にスクロールして行き見つかったら「superfetch」をダブルクリック

下にスクロールして行き見つかったら「superfetch」をダブルクリック。

 

・superfetchのプロパティの画面が表示されるので、スタートアップの種類の横にある「文字」を左クリック。

superfetchのプロパティの画面が表示されるので、スタートアップの種類の横にある「文字」を左クリック。

 

・設定の項目が表示されるので「無効」を左クリック。

設定の項目が表示されるので「無効」を左クリック。

 

・最後に下にある「OK」ボタンを左クリックして完了です。

最後に下にある「OK」ボタンを左クリックして完了です。

 

これでsuperfetchを無効にしたので、パソコンを再起動して、CPUやメモリなどの使用率の状況などを「タスクマネージャー」から確認してみましょう。

 

「Windows7 superfetchを無効に設定する方法」については以上になります。

参考になれば幸いです。パソコンが軽くなるといいですね^^


 
関連記事(スポンサー含む)
 
  • コメント: 0

Windows10 superfetchを無効に設定する方法前のページ

Windows8/8.1 superfetchを無効に設定する方法次のページ

関連記事

  1. Windows10

    Windows10 レジストリエディターの開き方

    Windows10のパソコンで、レジストリエディタ―の開き方を案内して…

  2. Windows7

    Windows7 デスクトップの壁紙(背景)の変え方の設定方法

    この記事では、Windows7のパソコンでデスクトップの壁紙(背景)の…

  3. パソコンが重い・遅い

    仮想メモリ(ページファイリング)を正しく設定してパソコンを最適化する

    仮想メモリ(ページファイリング)を正しく設定することでパソコンを高速化…

  4. Windows標準搭載ツール

    パソコンが重いときはタスクマネージャーで状況を確認

    ここでは「パソコンが重いときはタスクマネージャーで状況を確認」について…

  5. superfetch

    Superfetchとは?

    この記事では、Windowsのパソコンに搭載されている「superfe…

  6. システムの復元

    Windows システムの保護を有効にし復元ポイントを手動で作成する

    この記事では「Windows システムの保護を有効にし復元ポイントを手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

カテゴリー

PAGE TOP