Windows8/8.1 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順

Translate:
スポンサーリンク
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順のアイキャッチ画像

システムファイルのクリーンアップには、

  • ディスククリーンアップ同様、項目を選択して不要なファイルを削除する
  • 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する

2種類があります。

ディスククリーンアップよりも時間が掛かるので、時間に余裕を持って行いましょう。

※注意事項等、書いてあるので読んでいない方は「ディスククリーンアップとシステムファイルのクリーンアップ機能を使ってHDD(ハードディスク)の空き容量を増やす」を一読する事をおすすめします。

Windows8/8.1 システムファイルのクリーンアップで項目を選択して不要なファイルを削除する

・左下にある「スタート」ボタンを左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順1

・スタート画面の一覧にある「PC」を左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順2

・スタート画面の一覧にない場合は、「↓」ボタンを左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順3

・アプリ画面に移り、右に行くとWindowsシステムツールの中に「PC」があるので左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順4

・システムファイルのクリーンアップしたいドライブを一度、左クリック(選択されれば背景が青くなります)して右クリック後、「プロパティ」を左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順5

・プロパティの画面になるので「ディスククリーンアップ」左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順6

・どれくらいの空き領域を作成できるかの計算中の画面が出るので待つ

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順7

・ディスククリーンアップの画面になるので、「システムファイルのクリーンアップ」を左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順8

・どれくらいの空き領域を作成できるかの計算中の画面が出るので待つ(ディスククリーンアップの待ち時間と比較すると、若干時間が掛かります)

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順9

・Windows8/8.1のディスククリーンアップでは表示されなかった以下の項目が表示されます。環境によってはこの他にも項目があったりなかったりする場合があります。

  1. Windows Updateのクリーンアップ
  2. Windows Defender
  3. デバイスドライバパッケージ

上記の3つ以外も表示されているものは、基本的には全て削除しても問題ありません。

削除する項目に「チェック」を入れ「OK」ボタンを左クリック

※項目の一覧の詳細を知りたい方は「ディスククリーンアップとシステムファイルのクリーンアップの項目一覧の詳細」を参照してください

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順10

・「これらのファイルを完全に削除しますか?」と出るので「ファイルの削除」を左クリック

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順11

・「このコンピューターにある不要なファイルを削除しています」と出るので、削除が完了するまで待ちます(容量が大きいと時間が掛かる場合があります)

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順12

・終わったら、プロパティの画面に戻るので、次に行う「古いシステム復元のファイル」で同じ手順を踏むので開いたままにしてください

Windows8 システムファイルのクリーンアップのやり方の手順13

次は、古いシステムの復元ファイルを削除してみましょう。

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する

・「ディスクのクリーンアップ」を左クリック

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する1

※もし仮に「Ok」ボタンや「X」ボタンで、プロパティの画面を消してしまった方は、スタートボタンからプロパティの画面を開くまでの手順は、冒頭で案内した「システムファイルのクリーンアップで項目を選択して不要なファイルを削除する」を参照してください。

・どれくらいの空き領域を作成できるかの計算中の画面が出るので待つ

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する2

「システムファイルのクリーンアップ」を左クリック

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する3

・どれくらいの空き領域を作成できるかの計算中の画面が出るので待つ

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する4

・終わったらディスククリーンアップの画面になるので上のタブの「その他のオプション」を左クリックし、システムの復元とシャドウコピーの中にある「クリーンアップ」のボタンを左クリック

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する5

・「最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除しますか?」という画面が出るので、「削除」ボタンを左クリック(削除は一瞬で終わります)

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する6

・ディスククリーンアップの画面に戻るので「キャンセル」を左クリック

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する7

注意点

「OK」ボタンを押してしまうと、ディスククリーンアップに表示されているチェックの入った項目がクリーンアップされてしまうので注意が必要です

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する8

Windows8/8.1 最新のシステム復元ファイル以外の古い復元ファイルを削除する9

以上になります。お疲れさまでした!

更にパソコンのHDD(ハードディスク)の空き容量を増やしたり、パソコンを高速化してみたい方は下記を参照してみてください。


驚速 for Windows

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です