パソコンパーツ・周辺機器

Windows8/8.1 ハードディスクの容量の確認の仕方


 

・左下にある「フォルダのアイコン」を左クリック

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方1 左下にあるフォルダを左クリック

 

・画面の下にあるタスクバーにフォルダのアイコンが無い場合は、左下の「スタート」ボタンを左クリック

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方2 フォルダのアイコンが無い場合は左下にあるスタートボタンを左クリック

 

「スタート」の画面に移り替わるので左下にある「↓」を左クリック

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方3 左下にある下向きの矢印を左クリック

 

「アプリ一覧」の画面に切り替わるので右側に移動します

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方4 アプリ一覧の画面になるので右に移動する

 

・アプリ一覧の中から「エクスプローラー」を左クリック

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方5 エクスプローラーを左クリック

 

「エクスプローラー」の画面が開くので、デバイスとドライブの中にある「Winndows8_OS(C:)」の空き容量を確認します。私のパソコンの場合「空き容量359GB/425GB」となっており、425GBの容量の内、359GBの空き容量となっています。

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方6 Windows8 OS(C)と書かれている空き容量を確認

 

・詳細を知りたい方は「Winndows8_OS(C:)」を一度左クリックし、背景が水色になっていることを確認し右クリック後、「プロパティ」を左クリック

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方7 詳細を知りたい方はCドライブを右クリックしプロパティを左クリック

 

「Winndows8_OS(C:)のプロパティ」の画面が出てきてこちらで詳細を確認することが出来ます

Windows8 ハードディスクの容量の確認の仕方8 詳細を確認することが出来る

 

以上になります。参考になれば幸いです。


関連記事(広告含む)

関連記事

  1. 不要なプログラムやファイルの削除

    Windows8/8.1 不要なプログラム(アプリケーション)の削除

    この記事では「Windows8/8.1 不要なプログラム(アプリケーシ…

  2. システムの復元

    Windows8/8.1 システムの保護を有効にし復元ポイントを手動で作成する

    この記事では「Windows8/8.1 システムの保護を有効にし復元ポ…

  3. パソコンパーツ・周辺機器

    グラフィックボード(ビデオカード)とディスプレイの確認方法

    この記事は「グラフィックボード(ビデオカード)とディスプレイ(モニター…

  4. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 消えたタスクバーをサクッと元に戻す方法

    この記事ではWindows8/8.1のパソコンで消えたタスクバーをサク…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 ファイルシステムの確認方法

    ここでは「Windows8/8.1 ファイルシステムの確認方法」の案内…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows7 隠しファイル・フォルダーを表示または非表示…
  2. Windows10 隠しファイル・フォルダーを表示または非表…
  3. 初心者の方でも簡単にできるタスクバーのカスタマイズ方法
  4. タスクバーとは?
  5. Windows よく使うフォルダーをタスクバーに追加する方法…

関連記事(広告含む)

PAGE TOP