Windows7 タスクマネージャーのパフォーマンス画面を徹底的に追及する

タスクマネージャーのパフォーマンス画面では様々な情報が記載されています。ここではCPU,メモリの項目を事細かく説明していきたいと思います。

windows7 タスクマネージャーの開き方

  • スタートボタンを右クリック→タスクマネージャー
  • もしくはタスクバーを右クリック→タスクマネージャー
※タスクマネージャーの開き方の画像を使っての案内は「Windows8 タスクマネージャーの開き方と見方」を参照してみてください。

では、タスクマネージャを開き「パフォーマンス」をクリックしてみましょう。

タスクマネージャーのパフォーマンスでのCPUとメモリの見方

CPUについての詳細は「CPUとは?」を参照してください。

メモリの詳細について知りたい方は「メモリとは?」を参照してください。

Windows7 タスクマネージャーのパフォーマンス画面
①CPU使用率
②メモリ
③物理メモリ(MB)
④カーネルメモリ(MB)
⑤システム
⑥リソースモニター

スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. システムの復元

    Windows システムの復元を行う方法

    この記事ではWindows7、Windows8/8.1、Windows…

  2. システムの復元

    Windows10 システムの復元ポイントの容量を減らす方法

    この記事では、Windows10のパソコンで、システムの復元ポイントの…

  3. パーティション

    Windows7 HDD増設後のパソコン側の詳細な設定(パーティション作成)

    この記事では「Windows7 HDD増設後のパソコン側の詳細な設定(…

  4. Windows標準搭載ツール

    Windows7 現在ログインしているユーザー名と管理者なのかどうか確認する

    Windows7のパソコンで、現在ログインしているユーザー名(アカウン…

  5. Windows標準搭載ツール

    Windows7 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindows7のパソコンで、言語バー(IMEパッド)が消…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows8/8.1 現在ログインしているアカウントがM…
  2. Windows10 OneDriveに関する情報を根こそぎ削…
  3. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを完全…
  4. Windows10 更新プログラム(1803)適用後の言語バ…
  5. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを隠す…

カテゴリー

PAGE TOP