Windows7 ディスククリーンアップのやり方の手順

Translate:
スポンサーリンク
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
Windows7 ディスククリーンアップのやり方の手順のアイキャッチ画像

注意事項等、書いてあるので読んでいない方は「ディスククリーンアップとシステムファイルのクリーンアップ機能を使ってHDD(ハードディスク)の空き容量を増やす」を一読する事をおすすめします。


・左下にある「スタート」ボタンを左クリックし「コンピューター」を左クリック

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その1 スタートボタンからコンピュータを右クリック

「OS(C:)」を一度左クリックし、その後にアイコンか文字の上で右クリックし「プロパティ」を左クリック(環境によってはデータ(D:)などもあるので両方ディスククリーンアップを行いたい方は一つ一つ行っていきましょう)

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その2 OSのCドライブを一度クリックして選択し右クリック後プロパティを選択

・するとプロパティの画面が現れるので、上のタブが「全般」になっている事を確認し、「ディスククリーンアップ」を左クリック

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その3 Cドライブの画面が開くのでディスクのクリーンアップをクリック

・ディスククリーンアップの画面に切り替わるので、「削除したいファイルにチェック」を入れ「OK」ボタンを左クリック(削除したいファイルを左クリックすると下に「説明」が出てきますが、分かりにくい方は「ディスククリーンアップの項目一覧」でわかりやすく詳細を書きましたので参考にしてください)

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その4 ディスククリーンアップの画面が開くので、クリーンアップしたい項目にチェックを入れOKボタンを選択

「ファイルの削除」を左クック

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その5 これらのファイルを完全に削除しますか?と出るのでファイルの削除を選択

・ディスククリーンアップの処理中の画面になるので、バーが目いっぱいになるまで待ちます

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その6 ディスククリーンアップ中の画面

・終わったらプロパティの画面に戻るので「OK」を左クリックして完了です!

Windows7 ディスククリーンアップのやり方その7 完了したらOKボタンを選択

ちなみに私のパソコンではHDD(ハードディスク)の容量が約6GB空いて、「システムファイルのクリーンアップ」の作業は一瞬で終わりました。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です