メモ帳の起動の仕方

今では様々なアプリケーションソフトがあり、メモ帳よりも高機能はものはたくさんあります。

しかし、なんといっても最大の特徴は、一切の無駄を省いたシンプルがゆえの軽さです。

タスクマネージャーで確認すると、私のWindows10での環境では

  • CPU使用率:0~0.1%
  • メモリ使用率:2.4MB

 

になっておりとても軽いです。

メモ帳のCPU使用率は0%でメモリ使用率は2.4MB

 

「メモ帳の起動の仕方」について画像を使い、OS毎に案内しております。以下からご自身がお使いになっているOSをお選びください。

 

スポンサーリンク
関連記事(スポンサー含む)
  • コメント: 0
スポンサー

関連記事

  1. Windows標準搭載ツール

    Windows7 スタートメニューにあるアイコンを変更しカスタマイズする

    この記事ではWindows7のパソコンでスタートメニューにあるアイコン…

  2. レジストリ

    超簡単!レジストリのバックアップと復元方法

    Windows標準搭載されている「レジストエディター」というツールを使…

  3. Windows標準搭載ツール

    Windows10 PoweShellをコマンドプロンプトに置き換える

    この記事では「Windows10 PoweShellをコマンドプロンプ…

  4. Windows標準搭載ツール

    Windows7 言語バー(IMEパッド)が消えた時の対処方法

    この記事ではWindows7のパソコンで、言語バー(IMEパッド)が消…

  5. Windows標準搭載ツール

    隠しファイルおよび隠しフォルダーとは?

    この記事では、Windowsのパソコンに搭載されている「隠しファイル・…

  6. Windows標準搭載ツール

    Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方法

    この記事では「Windows8/8.1 パソコンのビット数を確認する方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサー

最近の記事

  1. Windows8/8.1 現在ログインしているアカウントがM…
  2. Windows10 OneDriveに関する情報を根こそぎ削…
  3. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを完全…
  4. Windows10 更新プログラム(1803)適用後の言語バ…
  5. Windows10 エクスプローラーのOneDriveを隠す…

カテゴリー

PAGE TOP